カテゴリ:農作業日記( 93 )

隣の田んぼ情報



   
e0034554_1434659.jpg



    ラインが出来てる。

    でも、K原農園の園長は水を入れない。

    直播6月の陣、行く末は・・・・


 栽培、結実収穫の晩限を超えることが出来るか、興味津津である。



.
[PR]
by kbmn37gnkds | 2015-06-26 14:33 | 農作業日記

生育調査


 
e0034554_66468.jpg



   長男・・・派遣で仕事中。 長女・・・就活中。 次女・・・高校在学中。


   この生育ではない、稲の状況だ。


 上の写真は、6月14日に直播されたもの、約10日の状態。

 直播栽培の限界に挑戦する経営主。

 高温多湿の東南アジアに最も適したコメが、水がなく、雨のないまま、ひび割れの中で発芽した。



 みんながんばれ!

「加油!」 ちゃーゆー

中国語では、こういうらしいが、

  日本語では、こういきたい。

 「加雨!」 かーうー

 

どうぞー!
 
 「too yoo!」 ツーユー

 英語では、こういうらしいが、

  日本語では、こういきたい。

  「梅雨!」 つーゆー

 参考までに。


 
e0034554_618428.jpg


  我田、くさくさくさくさくさくさーだらけ。

  毎年草だらけ。

  無能につける薬はないことのたとえ、転じて無能薬栽培ということである。




 
e0034554_621998.jpg


  メイク ザ ライーン!

 ヒア ウィー ゴー!



.
[PR]
by kbmn37gnkds | 2015-06-24 06:22 | 農作業日記

死にぞこないめ!



越後国いかのあし家


 
e0034554_571870.jpg




 近所のかすわ家


 
e0034554_57456.jpg



 

 やろうどもの残党、越後国いかのあし家

 
e0034554_58559.jpg




 破れ傘とうしゅうならば、

 「たたっきったる」


 
e0034554_5981.jpg



 たたききれないとき、どうすればよいのかなあー。

 ねぎのような、ホタルイ。


6月14日。


.
 
[PR]
by kbmn37gnkds | 2015-06-14 05:10 | 農作業日記

顔色も変えず


  草の野郎!

どこ吹く風。

  表情変えず。

  稲よりも青々しく、かつずうずうしく。

  あんだけ除草剤まいたのに。


 ♪ 聞けー 渾身の 熱血を ♪

 黒埼中学校応援歌

 
e0034554_7271574.jpg



 ねぎみたいなホタルイ


 (6/11)

.
[PR]
by kbmn37gnkds | 2015-06-11 07:27 | 農作業日記

草る、ふてくされる、もてあます。



  「草る」

  草だらけになって、田んぼを見るのが嫌になることをいう。


  「ふて腐れる」

  田んぼの中から腐敗したガスが出てきて、稲の根を腐らすのを見て、嫌になることをいう。


  「もてあます」

 上記の状態を改善すべく、田んぼの水を抜き、一袋2700円のバサグランをまいて、草が黄色くなるのをじっと待っている時間のことをいう。

 

 あいうぃっしゅ。

 もてあますてらす大御神 様へ

 お助けを・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 お告げ。

 田んぼを見ないで旅に出なさい。


 そっか。

 
e0034554_791096.jpg



.
[PR]
by kbmn37gnkds | 2015-06-10 07:09 | 農作業日記

雑草との戦い、開幕戦。

  5/29日現在。

  苗は5-8センチに伸びた。やはり、それ以上に、草がのびたー。

  なんたって、草の種は、耕してくれてて、保湿されてて、こんにちはーを待っているのだし。

  コーティングの米の種は、10日間の保湿後、鉄の殻を破ってでてくるのだから、小1の同じ教室に通う子どもだとすると、4月生まれと翌年の3月生まれほどの差があるのだから。

 月曜の朝、「スケダチ作戦」を敢行した。

 石原バイオ社の低価格除草剤「スケダチ」を10アールあたり1キロを散布した。


 なので、きったない田んぼ写真をのせられない。

 こちら。

 
e0034554_7365946.jpg



  整然と、前ならいした豆男と豆子たち。

 黒埼、板井地区にて。


(去年のスケダチ作戦の記事はこちら)

 さっぱりきかなかったー・・・・・




.
[PR]
by kbmn37gnkds | 2015-05-29 07:37 | 農作業日記

新芽林を確認!



つきがでたでたー月が出た―は、炭坑節。

 芽が出た出た、めでためでたーの若松様よーは、なんだったっけ。

 どうでもいいが、芽が出そろった。


  
e0034554_9375531.jpg



  
e0034554_9381563.jpg



  

  あさの田んぼ散歩で、出会った近所の同士。

  次は、カラスと雑草だ。

  こんなの手に入れたとのこと。


 カラスよけ、レーザーポインター。


  
e0034554_9393481.jpg



 おいらも、グツズの準備しょっ!





.
[PR]
by kbmn37gnkds | 2015-05-23 09:40 | 農作業日記

芽が出てくると、次の心配は・・・

   
e0034554_19155658.jpg




   
e0034554_19161011.jpg



   南区味方では、営農の小林君が、「こいつはきくうっ」ということで、張子のトラをぶら下げている直播栽培農家が増えた。

   おいらも、ひとつ1000円ぐらいするようであるが、買おうかと考えていて、思案中である。

   というのも。


  直播栽培は、まず、芽を出さすこと。

  次に、エンドレス雑草との戦いに勝つこと。

  鳥たちからの攻撃から守ること。

  世間の人たちから、ばかかっといわれても、信念を持つ。


  これらが大事かと思われる。


  3番目の戦い、つまりカラスからの攻撃を、ユンカース87急降下爆撃機で撃退するか、最新式ドローンで追い払うか、はたまた、祭りで売ってるようなトラを買うかが、思案のしどころである。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 
e0034554_19252696.jpg



 
e0034554_1925509.jpg


 とはいっても、新しい職場は海にも近く、お昼はずぼらに、まったりと思案などせず。

 おいら、本日のお昼などは、のんびりと、内野の堤防に行って弁当を広げてきたし。

 1台の救うたーがあると、ほんと助かる。


 弁当食ってる時、いきなり、

 「くあーーーーつ」 と、後ろから気合かけられて、

 振り返ると、カラスが2メートル以内にとまっていて、びつくり。

 「くらっ!」

 といっても逃げず、カメラを向けると飛んで行った。

 「カラスは、肖像権を大事にしているのではないか」

 「プライバシーに気を使うのではないか」

 などと修正を勉強してみる・・・・・

 
e0034554_19343192.jpg




(カラスについて)


 (カラスへの伝言)
.


 


 

 
.

 
[PR]
by kbmn37gnkds | 2015-05-20 19:34 | 農作業日記

いよいよ、芽が出てきたぞ


  直播。

  やわやわと出てきたぞ。

  でも、五里霧中。


  
e0034554_8173898.jpg



  こんな、小道具を車体に取り付けるクリップをかってきた。

  ↓

 
e0034554_8183667.jpg





.
[PR]
by kbmn37gnkds | 2015-05-20 08:18 | 農作業日記

5月10日 鉄粉でばらまき完了

  
e0034554_6375520.jpg



  
e0034554_638112.jpg



  
e0034554_640925.jpg



   5月9日、10日、直播栽培開始。

   はやくも、水漏れあり。復旧工事を施す。

   水が漏れるということは、除草剤が流失することで、1反3000円が流れだすということで、居酒屋にて無駄銭使ってはしごするよりも、もつとも無駄なのである。

 あー。

 不思議な農法、今年で4回目。うまく行ってくれますように。

 昨今、税金、種もみとも、「バラマキ」がはやっているやうだ。



 さて。 

 こっちは、だいぶ前にまいた種。


 けっこう、育った。


 
e0034554_6434224.jpg





.


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
こんなんも、ラインに届いてました。

 
e0034554_8114830.jpg




.
  
  
[PR]
by kbmn37gnkds | 2015-05-11 06:43 | 農作業日記