<   2006年 05月 ( 11 )   > この月の画像一覧

田植日和


 4月30日、わが家始まって以来の出来事、4月に田植ができました。

 うちの娘たちの奮闘ぶりを追ってみました。

e0034554_1951724.jpg

 
田植機で植えたあとの伏せ植えです。
 朱鷺子、はじめての「入田・にゅうでん」、意気揚々、すでにいろはは、途中まで植えてきています。入ってから2.3歩あるいたところ。笑っています。



e0034554_19573931.jpg長靴がぬけなくなってころんでしまいました。いろはねえちゃんが「べそ」なだめながら、水口で洗ってやっています。







e0034554_19513022.jpg
家に帰される様子。しりもちついたところが泥でべっちょりしています。(くわしくは写真をクリツク)






e0034554_19514169.jpg
なだめてから、次の田んぼに連れて行きました。姉ちゃんが遊んでやっています。(田植機から写しました。それにしてもカメラに泥がつく。片手のハンドル操作で植え方が曲がる)




e0034554_19515115.jpg
最後に、あまった苗をイニシャルにして置いてもらって、にっこりです。






 <大事なことを忘れずに、書留>

4月に田植ができたのはわけがあります。五郎右エ門の兄が、村役に
「世間並みに早めに水をまわしてくれと」の一言。
「兼業農家の仕事は休み一日が勝負」であると。・・・・ということで村に水が1日早く入ってきました。そして今年の大型連休は、田植しろかきの作業が早めにできたのでした。
 通常ならば、ぽっぽぽっぽして子どもなんてかまってませんから、まー、写真撮りながら百姓できて、いと幸せ。

 ちなみに、五郎右エ門の兄。朝はパン食。せっかく難儀して百姓してんだから、うんめもんくいてーといってパン食ってます。ほんとかなー。
   奥さん、朝めし作らんのが事実じゃないかなー。
   パンで、力でるのかなー。
[PR]
by kbmn37gnkds | 2006-05-02 19:50 | 家や家族のこと