「ほっ」と。キャンペーン

<   2007年 10月 ( 20 )   > この月の画像一覧

菓子と貸し、相手から見ると借り


 
e0034554_20545668.jpg


  菓子。

  昨日の続き、来客用に菓子を買ってきてくれたトド妻。

 結局は、お客は手をつけず、おいらだけがいただく。

   「不惜身命」 「勇往邁進」
 
  うち中の反対をよそに、返事をしてしまった。

  よくわからんが、1年こっきり、中学校のPTAの仕事は続ける。


  初心の四文字熟語は、

   ずばり、中国風には・・・・・・・「臥薪嘗胆」

      じゃぱにいずでは、・・・・「十を以って一のみを語る」

    英語では、・・・・「ロック アップ Kan-Nin-Bukuro!」

   まわる教えの国では、・・・「インシャラー」

            おしたまにあわーな!
[PR]
by kbmn37gnkds | 2007-10-31 20:55 | 自分のこと

10月も終わりかー


 
e0034554_23102282.jpg


明日、わが家に刺客がやってくる。

 PTAの仕事にからんだこと。・・・・・・困った。

 わき役にはわき役なりの、そして主役には主役なりの分度がある。

 未熟すぎる。 二ノ宮尊徳翁もそういっている。

 しかし、あたま金になるまで、なんで詰みが読めなかったんだろう。


        しかし、手詰まり。
[PR]
by kbmn37gnkds | 2007-10-30 23:10 | どうでもいいこと

合唱コンクに出たけれど


 
e0034554_22325855.jpg


 なかなか、忙しい週末だった。
 土曜日は隣組りの日帰り旅行「城山温泉」へ。鮭をもらいさばき仕事あり。
 当然この日は、バスに乗った時点からビール2本ワンカップ1本をやっつけて、あと全開状態。最後は隣のお母さんのスーツに酒を飲ませたり、帰りのバスでもワンカップ。
 「千の風になって」を替え歌でずっとしゃべりつづけていたらしい。このらしいといういいまわしがすべてである。

 当然翌日の日曜日はダウン。
 この日の予定は、お寺の勧金集め8時集合とお昼前には中学校で合唱コンクール参加。その間に鮭を切り身にするところまで終わらないといけない。

 6時半におきたがフラフラ。朝飯食えず。
 包丁持って1匹づつ鮭を刻む。とど妻は助けてくれず。途中トイレでなけなしの胃液が出た。

 8時集会所へ。満行寺新田組世話方集合。
 事前に配っておくべき集金依頼の紙を、もうろくした世話方一人が配布し忘れたことが判明、おまけに配る紙もなくしたという。あきれかえってしまう。
 集金組と別行働して自宅に戻り、書類作り直し。コンビニにいってコピーついでに「ソルマツク」「リポD」を飲む。
 飲んですぐにはきそうになったが、ここではいたら500円がムダになる。我慢する。なんとか上り調子になってきた。
 こんなハプニングを無事乗り越えて集金作業からスーツに着替えて中学校へ。
 お昼近くになってやっと今度は食欲が出てきた。腹すきすぎては声が出ないだろうと思い、何か食おうかなと談笑していたら、コーラスやっている木村さんが、歌う前には食べたら声が出なくなるという。ほんとかー減りすぎのほうが悪いかもと思いつつ、コンビニからサンドイッチとかもやの復刻板カップめんを仕入れて歌い終わるのを待つ。
 前田さんがむいてきたなし、水分補給と腹減りに最高だった。

 本番の合唱は、あんなもんでしょう。聞いてるほうじゃないから、うまい下手は証拠がないからわからない。とにかく終わった。
 合唱なぞというものは、苦手だ。それも1滴も飲まずに歌うなんて・・・・


 e0034554_2331144.jpg
 歌う直前、観客方面をパシャ!報道カメラマンを目指すには常にゲリラ。
 こんな写真はオイラしか撮らんだろう。ちなみに前の頭は、アルトパートの男性、仮にAさんとしておこう。
 あ、そのままだった。
 


 かくして、10月の最後の週末が終わった。
 土曜日はしっぽりと雨降り。日曜日はしずかな晴天の日だった。
 今晩のブログ書き。いつもは酒飲みつつだが、わきにあるのは番茶である。
[PR]
by kbmn37gnkds | 2007-10-28 22:52 | 自分のこと

ことしも到着、旅してきた鮭たち


 
e0034554_21585979.jpg

  土曜日の朝、いつものU自動車から電話あり。とれたよー。はいはいー。
  オス2匹メス2匹、メスはギンザケだ。

  隣組の旅行集合時間まで何とか1次解体終了。
  出刃2本あればあっという間。


 (1年前の記事はこちら)

 (2年前の記事はこちら)
 

e0034554_21592323.jpg
 いくら取り出しました。
 今年はメス2匹。ゆずっぽい香りが出たらいいかもと、みかんの皮入れてみました。

 写真撮影は朱鷺子に頼みました。
 鮭の腹から出すときは、内臓1つ見るごとに「キャーキャー」。
 でも、加工も最後の段階にくると、醤油入れてかき回してるうちに飛び出したつぶをひろって食べようとする、「食欲ER」です。


e0034554_2224464.jpg
 ちゅーと朱鷺子。鮭のガラはチュー用に湯がいて冷凍保存。
[PR]
by kbmn37gnkds | 2007-10-28 22:01 | 越後の国のこと

昨日の続き、マメトラの活躍


 
e0034554_2258691.jpg


   この風景と満足感は、畑やってる「百」以外には、到底理解できないだろう。

   すがすがしさは、万代橋サイクリングよりも、間違いなく上ランクに位置している。


  別格ゆえに、昨日の万代橋や信濃川の景色とはわけてブログにした。


  「 まめトラと ばかにすんなよ へぼ農家  なの足腰が  立ち枯れらんて  」

・・・・・・・・・・・・・・・・・ 昨日、畑でころんだ農家に送る5.7.5.7.7。シツカリシロ!
                                         
[PR]
by kbmn37gnkds | 2007-10-25 23:00 | どうでもいいこと

体にいいことちょっとだけ、2日間

 
 昨日。みなとトンネルから柳都大橋にぬけてくる。
 
 今日、万代橋まで一気に進み、チンタラと下町みながらトンネル抜けて会社に戻る。

 さながら、北朝の工作員が、38度線をトンネル浸かって、ソウルの町まで行き来しているかのようである。

 
e0034554_22352783.jpg


 柳都大橋からみた朱鷺メッセ


 
e0034554_22363994.jpg


 万代橋とチャーターしている自転車。通称「船山号クラシコ」

 最近の運動不足にはほんと、腹を据えかねるところあり、自分ながら情けなく、心持、鏡の前とか、多くの女性の前に出たくないなあなどという症状に駆られていて、本日そして昨日もお昼にチャリこぎを楽しんだ。
 前回の記事でも、白雑さんがお気遣いの投稿をしてくれたり、友人の山本が腎臓の病もあるからきちんと見てもらえなどといってくれるし。
 飲んだ暮れていてはいかんとなる訳です。・・といいつつも、ぶろぐを書ける時間がもてたということは、のんびり晩酌が行われているということで、ブログ更新なぞはもしかすると、「もっともいけない悪」なのかもしれません。
 
 それからもう1つ。
 気ーもみのばあちゃんが、この前の土日に雨が降って畑仕事ができなくて、来年のソラマメの苗が大きくなってきたからなんとかしてくれさという。
 よっしゃそーせばと、畑の畝たて6時過ぎから始めたところ、見事、畑から転落。豆トラの操作さえままならなくなるほど体力がなくなっている自分に気がついたわけだ。

 これじゃーじじだ。という、決意もあったのだ。

○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○

 かといって、必ずや体力回復、メタボ脱出という誓いには程遠く、最大のライバルはこいつである。

 
e0034554_225649.jpg


  味覚収穫食欲の秋である。
[PR]
by kbmn37gnkds | 2007-10-25 22:37 | 自分のこと

今日はもうだめかと思った。


 今日のブログ゙なんぞは、鍵かけてしまっておけばいいことだと思う程度なんだが、実際に冷や汗もんだったからねー、現実にはただの取り越し苦労なんだが・・・・

 右手の痺れが前々からあって、野田接骨院さんに行ってパソコンのマウスと愛称が悪いこととわかり、安堵していたところ、本日午前終了あたりから、その痛みがひじあたりまで重くなり、また足先もしびれ始めて節々が変になってきたんだ。
 昼のチャイムを聞いてから、まずは腹ごしらえと弁当開けて一口食べたが食欲がない。事務所にいると、ドキドキしてきてなんか変になりそうで、外で深呼吸を繰り返していた。

 脳梗塞の初期症状が駆け巡る。
 手足のしびれあり。めまいあり。食欲なし、軽い吐き気・・・
 やばいかもという心理が、余計な動悸を助長する。
 切れてんなーこりゃー。半身不随生活かよーって。金土日と散々飲んだからなあ。

 なんとか医者にかかるまではと、MRIを予約して午後の診察にあわせて帰宅を決意。
 車運転中に、西の国行くかもしれないなどと、またまた不安になる。野田先生に、脳梗塞の症状で、車運転してると、センターラインがゆがんで見えるっていうのがすごく気になって、センターライン見ていると、ゆがんでる。あちこちゆがんで見える。
 正直、センターラインみながらこんなに走ったのははじめである。

 実際、道路のセンターラインはけっこうゆがんでいる。

 午後1時30分。栗田さんに到着診察の1時間前。なんとかたどり着いた。
 受付で初診だということを伝え、問診表に記入、体温を測る。
 「37度3分・・・・」おい、オレにしてみると、ダウンすれすれの体温じゃないか。えーと疑い、もう一度はかりなおす。結果は同じ。
 「もしや、風邪かー」
 
 首のレントゲン・脳のMRI検査で1万円近くかかったが「ご無事」だそうだ。
 取り越し苦労のコンコンチキ。手の痺れはやっぱり腱鞘炎かマウスのようだ。ビタミンBと神経の痛みを和らげる薬のみいただいて帰宅。

 人間、そう簡単には死なないらしい。

 明日は、かぜが悪化しない限り、また残業・・・・・
 
e0034554_23324918.jpg


  なんとか、焼かれずに済んだ・・・・。
[PR]
by kbmn37gnkds | 2007-10-22 23:17 | どうでもいいこと

清水家の秋


 
e0034554_15405379.jpg


 
e0034554_1541922.jpg


 
e0034554_15412984.jpg


 鳥原の傘が清水家にお邪魔するというので、便乗して、秋を味わってきました。
 とはいうものの、清水家ではいつでも秋状態で、山海の珍味、もてなしの手料理、酒はあらゆるものがあり、まったくもって魯山人。

 頭の中をどぶさらいしてみると、一番地鶏の卵焼南部の蜂蜜入り・鮭の腹あぶり・鯖みりん付け・大和デパ地下のアミ佃煮・シークワァートサー・行者にんにく・ポテトグラタン・南部のまつたけまるかじり・盛岡ジャジャ麺風せきもとのうどん、あと・・・わいぷとあうとです。

 しかし、徹底した合理主義、そこにある誠心誠意の精神、中途半端な偽モノを、スパッと切り捨てられる含蓄に驚くばかりです。
 しばらくぶりの訪問に山ほどのご馳走をいただき、秘伝「馬の油」もいただいて大満足の秋でした。

 (追伸)
 南部箪笥、欲しくなりました。盛岡行きたくなりました。
[PR]
by kbmn37gnkds | 2007-10-21 15:41 | どうでもいいこと

4Gのみなさん


 
e0034554_23404463.jpg

  ご無沙汰している海へ、それも顔を忘れられない程度に顔を出す。
 いつもの面々がサーフインしている。
 四十肩以来、プールにもいけず、すっかり腕の筋肉が落ちてしまい、おまけに腰痛も出ている今のおいらにとって、ウインドサーフインは過激すぎるかもしれない。
 今年の年末は御前崎行くよという玉木に、いいなあとしか感想がなく、一緒にマウイ島までウインド合宿にいったとはトンと昔のような気がしているおいらである。
 丸山さんは、残業していただいたお金で、強風用の08モデルニューセイルを仕入れ意気揚々。
 皆、かわっていないファイターたち。
 強風にたじろぎつつ、海を眺めて作戦を練る一こまである。


 
e0034554_23412725.jpg


  ちなみに、去年の6月、このときも強風過ぎてカメラマンになっていた、チキンラーメン五十嵐が撮った写真が残っている。(コチラヲクリツク
[PR]
by kbmn37gnkds | 2007-10-20 23:41 | 自分のこと

10月20日 くつきんぐ


 
e0034554_1254325.jpg




e0034554_12543120.jpg





e0034554_1255952.jpg

 
 台所の高さにはまだまだ届きませんが、お好み焼きぐらいならつくれます。

 チースおこのみ いもサラおこのみ ハンバーグおこのみ 柿の種おこのみ

 今回のヒットは 柿の種おこのみ。ピーナッツがこうばしくてカリカリうまです。

 さて、我が家はこんなことばかりではなく、今しがたの出来事です。
 お昼を食べた後、お客でもないのにチュー(犬)がほえました。
 おもてに出てみると、
 金網に耳をひっかけて、耳先がちぎれていました。ときこもがっくりです。

 つくづく生き物が育っていくには、幾多の困難があるようです。人もおんなじです。

 ハッピーエンドのつもりで書き始めたブログが、最後はシュールになりました。
[PR]
by kbmn37gnkds | 2007-10-20 12:55 | 家や家族のこと