「ほっ」と。キャンペーン

<   2007年 11月 ( 16 )   > この月の画像一覧

古代米が届く。


 
e0034554_22154584.jpg


  昨晩、宅急便で種籾が届く。

 10月に注文しておきながら、すっかり忘れていて、
 「おーふう・ワンダフル!」といったら、宅急便やさんが朱鷺子に、
 「おとうさんて外国人?」といって驚いていた。

 オイラは忘れていて大声が出ただけだ。

 早速ブツを開くと、種籾のほか試供品の玄米までプレゼントしてくれていた。
 おいらは、注文した広島の農家に即メールを送り、お礼を書いた。

 ということで、今日のご飯はポリフェノール入り玄米ご飯。
 しつかりと歯ごたえあり。
 ついでにとなりのT女史が、この前の鮭のお礼といって、焼きたてのガーリックトーストをかってきてくれた。
 本日の昼食、超満腹食堂なり。

  一句できたり。

 性欲も 出世の欲も 何もかも 打ち捨ててぞ もののふの

         食い意地のみを いざ デフォルめむ


                              酔介護の三太さん

 
e0034554_2216396.jpg


  今朝。

 「古代米ってさー」
 「古代って、どのくらいのこというん、だれがくってたん」という疑問をぶつけられたおいら。

  答えられなかった。
  最近の品種改良と変な米の掛け合せでできただけかも・・・というのが答えである。
  「弥生時代の人が食ってたらしいよ」・・・とも言えず、
  「ポリフェノールがあってさー」・・などというのはまったくの蛇足豚足。

  コシヒカリを食い残し、パンを食ってる新潟県人。弥生人の真似してる物好き。

   キミ ワライタマヘ ココニチョウホンニンガイル
[PR]
by kbmn37gnkds | 2007-11-29 22:22 | どうでもいいこと

軽やかな朝に乾杯!


 ブログとは、書き込む時間によってこんなに変わるものなのか。

 朝と夜では、こころがこんなに違うものなのか。

 少なくとも、朝のこころは澄んでいる。


 
e0034554_19531780.jpg


  (今朝、書き残したメモから)


  10年前に衝動買いしたアルバムを、今頃になってじっくり聞いている。

  朝の自動車通勤の中で見つけた楽しみ。
 高速に乗ったところから、その音楽ははじまる。
 
 時速100キロこえているときは、ビートとリズムに酔いしれる。
 渋滞に入ると、待ってましたとばかり、歌詞カードをとり出す。情景を思い浮かべながら、じっくりと韻をふむ。

 やがて駐車場にたどり着く。
 カバン、弁当、コートを持ってドアを閉める。
 朝一番、コーヒーを飲む。
 同僚と2.3のジョークが出たところあたりから、出勤前の、まっさらな頭の中が戦闘モードに入っていく。

 ささやかな、トランジットタイム・・・・・・・・


  話は冒頭に戻る。

 最近買ったイーグルスの2枚組も、ちょっといいかなと、車の収納箱からこいつを取り出した。

 「ダイアナ・トリビュート」

 プリンセスオブウェールズ、ダイアナ王妃が死んでから10年。
 彼女はオイラの1こ上。ちなみに雅子様はオイラの1こ下。
 このアルバム。彼女の突然の死に、追悼のため集まった人たちのアルバム。
 彼女がライフワークとしていた貧しい人たちへの慈善事業を継続するために賛同したミュージシャンたち。
 
 ロッドスチュワート・クイーン・エリッククラプトン・ポールマッカートニー・ブルーススプリングス・マイケルジャクソン・・・
 エンヤ・バーブラストライザンド・アレサフランクリン・セリーヌ・ホイットニー・ティナ・マライア・・・などなど。

 バラード的な、悲しい歌が多いアルバムながら、いい。
 白鳥が餌場に向かう風景と、ニ王子岳の山陰と、冬場の弱い朝日に、あう。


 特に、クラプトンのスティアトゥヘブン、ポールのリトルウィローはいい。

 おいらの末期に流してもらいたい曲である。
 
 
e0034554_19533637.jpg


  ダイアナ妃も雅子様も、オイラと知り合っていれば、

            いともかんたんに、幸せにしてやれたのに・・・・
[PR]
by kbmn37gnkds | 2007-11-28 19:56 | 自分のこと

11月26日 携帯入れ替えました


 
e0034554_21215820.jpg


 別に自慢じゃないけれど携帯入れ替えました。
 
 平成5年、交通安全の仕事で一人仕事。そとに出ていることが多いからと衝動買い。
 当時職場では第1号。でっこておもてーやつ。
 
 いまや、携帯持ってない人変な人。

 東北セルラー・デジタルツーカー・Jフォン・エッジ・ウィルコムと、流転してきましたが、最後にこどもにドコモに落ち着きそうです。
 PHSで通話料がおお助かりと家族3人で入っていましたが、もうこんなんいやだーという謀反があり、子どもの家族割引に小生が加わることとなりました。

 正直、使いこなせません。
 カルチャーショツク。
 赤外線・ワンセグ・320万画素カメラ接写機能付・音色もすごすぎます。



  あの日の追憶。

 平成5年の年。いろはが6月に生まれました。
 トド妻が自宅に出産で帰ってる間、思いっきり遊ぶぞーって海にサーフインしに行き、浅瀬で骨折。平成5年7月4日の出来事です。
 身内から罵声のあらし。
 男のくるぶしは命だと。

 入院していた済生会病院は、見舞いに来た友達が、ふなく゜ち菊水など見舞いにもってきたり、おいらがとっておいたビールを友人にわたしたらうまそうに飲んでしまって空き缶がゴミ箱に残ってて、しかられておいだされてしまい・・・。
 あれから、デブになっていきました。おいらのカラダ。

 はや14年かー。
[PR]
by kbmn37gnkds | 2007-11-26 21:22 | どうでもいいこと

真剣・あちち・上出来き

 

 e0034554_2115122.jpg


  真剣。





 e0034554_21155068.jpg


  あちち。





e0034554_21161612.jpg


  上出来き。




 テーブルマナーもどき。

 この前夕飯で、豆腐のステーキ(単なる厚揚げ)をナイフとフォークで巧みに食していた朱鷺子。
 よし、ならば本番だということで、こびきややめてイタ飯のファミレス、差異ゼロ屋へ。

 悪戦苦闘ながら、さまになっていた。

 3人のお会計1,600円。

 ・・・・・・ドリンクバーだと? おれんちにけんか売ってんのかー。
[PR]
by kbmn37gnkds | 2007-11-24 20:21 | どうでもいいこと

雨にもマケズ雷にもマケズ・・・ゴルフ


 
e0034554_2318505.jpg


  友人の付き合いは一生。一笑。
  
  結婚式によんだ友人は親戚同等。

 数日前の電話。
 「ゴルフしんばだめらんだけど、いがれっかー」
 かいつまんでいうとこういうこと。
 「天気悪ーりても、ぜっていがんばだめらんかー」・・・おいら。
 「そーいんてー、カクカクシカジカ」・・・まえた。
 「わかった」
 ということで、ゴルフに行った。
 おいらの結婚式に出席いただいた友人の一人である。


 さて、メンバー。
 黒鳥の若金蔵。まえた。そしておいら。
 金ぞーのお父さんとは農業関係の仕事から過去何回かゴルフにいっている。若金ぞーの長男と朱鷺子はクラス違いの同窓で小学校2年。奥さんはPTAの役員で多少は知っている。多少の年代のずれはアル。そして、まえたと若きんぞーはいとこ。まー、人間ロケーションはこんなもの。
 ゴルフの妙は、呉越同舟。
 だから楽しいのである。マージャンもしかり。

 バット。
 この日の自然ロケーションは最悪。
 午後からみぞれひばり。
 亀田製菓のおくりものか、雪国あられ。
 
 まー、そんなんは自然のうち。
 自然に対して、自然になるのは人間。
 悪天候に対して、自然と手に力が入らなくなって、むしろいいスコアになる二人。それに対して、精魂だめになるおいら。
 
  ・・・いっさい自然のなせるワザ。
 




 e0034554_23194390.jpg
 こいつは、バンカーに置いてある砂かき棒。
 ナイスショットを、一転奈落の底に陥れたT字型。
 置き方がよかったのか、運が悪かったのか、ここにカクッととめられたボールに、まったく罪はなく、こいつが無ければピンそばぴたりという、◎◎君。
 しかし、ゴルフとは自然との闘い・・・・



 e0034554_2320877.jpg

 なんだかんだといいながら、130人もの参加者の中で、みごとブービー賞。そして大波賞もいただいて、ましてや、商品提供者のまえたに、「おめんとこの干物、あたったりしてー」なんていってたら、みごとマイふところに入ったのであった。
 もひとつ余談ながら、「あんげでっけ八百屋の品物、だれがもろていぐんだろー」といいつつ、メロン3個の詰め合わせいただいたのは、やはりおいらであった。

 ・・・ただし、みんなの前でスコアを発表されて表彰されるのに、こんなに肩身の狭いものはなく、133でまわってるの異常じゃない?
 シングルの入山さんからいただいた4番メタルウッド、泣いてるー・・・・・

(追伸)
 おいらの友人で、ハワイでコンペやらんばだめなやつ、いっかー。

 正々堂々戦ってやる。もちろん、椰子の実狙いのブービーよ・・・・



 
e0034554_0161243.jpg

[PR]
by kbmn37gnkds | 2007-11-22 23:18 | 自分のこと

どうでもいいこと


 
e0034554_2333256.jpg


  ほんとにどーでもいいこと。

  本日寒波。初雪・吹雪。

  ようこそ ダークネス越後。 モノクロの新潟。

  さて これからの越後人。 なにを愛でる。なにに色づく。

  警官の足けっぽって停職になるか。

  身を挺して働くか。

  歌いながらうんこしている隣の住人になるか・・・・・




  ゲゲゲの鬼太郎の歌に、感動することもある。

  試験も何にもない・・・・

  病気も何にもない・・・・・

 月曜日。つるびんの家族に乾杯も見損ない、昨日の風林火山もうわのそら。

 図書館からの読み本も、たぶん布団に入れば即身仏。


 今、いろはは中間テストジャストオンタイム。
 今12時。いまだ、おきてこないところを見ると、即身仏に違いない。

 おいらが中学生の時代ならば、もうすぐ大石五郎のコツキーポップが始まって、中島みゆきの時代がかかり、
 「リプトン ブィオー ラアブユー」といって夜の1時を告げるフレーズから、オールナイト日本が始まるのだが。

 おれならば、3時からの第2部オールナイト日本に突入し、くだらんDJならば、TBSの歌うヘッドライトに切り替え、トラック野郎のリクエストする演歌を聴きながら、得意の社会科を勉強しているのだが。そして、とどめの、
 「ちゃらちゃちゃらちゃちゃ ちゃらちゃちゃちゃー」
 「みなさんおはようございます。こころのともし火の時間です」に突入し、
 ようやく、やっと、ついに、アットラスト寝床に入るのだが。

 そんな熟練の、試験前スパート経験なぞ、

  歌を歌いながらうんこする、隣の住人には歯が立たない。おっと、間違うといけないのだが、隣とは職場の隣であるからよ。

 いっておくが、じゃれているちゅーの写真は、まったく関係ないのである。むしろ彼にとっては迷惑なのである。




○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○
[PR]
by kbmn37gnkds | 2007-11-19 23:33 | どうでもいいこと

アリゾナの青年、ウズベキスタンの青年たちと


 
e0034554_1125243.jpg


  11月17日、木場にある外国にて謝肉祭があった。

 しかし、今回の登場人物は多すぎる。順番に名前を紹介されたが、とてもとても覚え切れない。
 そこで、ホストの青木さんに、
 「みんなにタグつけるから、シール持ってきてー」
 よしよしと書き始める。

 青木家は、ホスト役の青木さん、奥さんのグレツチェン、次男のBEN、長女のANNA。

 佐久間家は、デンテイストえいじと奥さん。

 鈴木家は、同級生同士の夫婦で善久在住、ふろむ福島市すぃんす2001年。リンと一緒の長男といろはと一緒の長女がいる。

 佐久間妹家は、ウズベキスタンのイリホンと2ヶ月のNOA(女の子)とまさこさん。

 それから、松波町の教会に通ってるKYOUKOさんとエフレンとマヨさん。

 そして、我が家はトド妻と朱鷺子。

 これらが、いっせいにご馳走を食べるのだ。当然キリシタンつながりだから感謝のあいさつとお祈りがある。

 
e0034554_11363012.jpg


  この白鳥、もとい七面鳥を見て、朱鷺子はキャーといい、あまりにもリアルな鳥の形にたじろぐ。おいらはよだれー。
 このほか、みんなが1.2品づつ持ち寄り、テーブルに並びきれないので、サイドテーブルに並べる。当然酒も多種多様。
 ちなみに我が家からは、洋食に対抗して純和食、粟島のえごぐさからてづくりえご、にわか仕立てのゴマ風味白あえ。そして四国四万十町の栗焼酎「ダバダ火炙」

 当然いま、(翌日の午前11時現在)頭痛あり、二日酔い。

 
e0034554_11443997.jpg


  なんでも、外国の一般常識では、赤ちゃんを連れてきた夫婦からはゆっくりしてもらうために、ホストから順番に抱っこしていくのだそうで、しこたま飲んでいると、朱鷺ちゃんがあかちゃんだっこしてるよーってんでよばれてパチリ。
 おいらは、しばらく赤ちゃんなんかだっこしてないから怖くて無理。


 
e0034554_11524742.jpg


  2ヶ国語は当たり前の世界に、ウズベキスタンのイリホンは、自国語と日本語、ロシア語英語を使いこなす。
 日本語はむずかしいといいつつ、ファジーなところも押さえている。
 「なかなかですねー」というい言葉はなかなか使えない。
 それに引きかえ、おいらのぶろーくん英語・・・・とほほほほる

 何とか通じる、とくに周りの日本人サイドには。
 「だいたい、言わんとしていることはわかるなー」

 が、それがそのまま外国人には通じない。

 でも、こういう機会はめったになく、ありがたいと思っている。

 人の輪、つながりはおもしろい。
[PR]
by kbmn37gnkds | 2007-11-18 11:28 | 家や家族のこと

11月17日 海岸散歩


 
e0034554_1644468.jpg

 一昔前なら、3人まとめて袋詰めにされてしまうような光景だが、晩秋にあって久々の晴天無風により、散歩に出かけた。

 4Gビーチの歩き始めに地元に住み着いたオージーにあう。彼も犬の散歩中。
 捨て犬で、毛艶はいいが片目が見えない。拾われてラッキーという名をもらっていた。

 しばらく犬談義。
 おいらの犬のなまえをたずねられ、
 
 「わっちゅうあねーむ?}
 「ちゅーばっか」
 「ばかはよくない、ちゅーでいい」と、外人は真顔でいう。
 「そうじゃなくて、スターウォーズにでてくるやつ」と説明、加えて、
 「クォーン クオーン 」と切ない顔でまねて見せるとやっとわかってくれた。
 
 「それじゃーばいばい」・・・住み着いた外国人
 「しーゆー」 ・・・おいら

   これではまるでギャクじゃん。

 <おぶじぇくと その1>
 
e0034554_16491374.jpg


 <おぶじぇくと その2>
 
e0034554_16493575.jpg

 

 この散歩で得たもの。

 ・逃げ遅れた波打ち際のはまぐり約20個。明日の味噌汁。

 ・チューのご主人様は朱鷺子であるということ。

 ・肩なんか上がらなくても、一所懸命に歩くと、からだ露だくになるということ。

 さて、今晩は、木場に住む青木一家に七面鳥食べに行く。サンクスギビング謝肉祭収穫祭ということだ。
 もちろん外国人が集まる会なので、トド妻と朱鷺子も一緒によばれていく。
 
 (昨年の様子はコチラヲクリツクして
[PR]
by kbmn37gnkds | 2007-11-17 16:48 | 家や家族のこと

家人の近況・おいらの近況


 
e0034554_16133964.jpg

 
 長男太郎は、商業高校でセミロンゲ。ラグビー部に入りなおして毎日夜9時帰宅。

 長女は、バスケの部活をメインに勉強は並。朝は一番早くてトド妻は、よくどなり起こされる。

 朱鷺子は、近頃ばあちゃんと寝ていて、旅館の布団に寝ている感じらしい。
 大野のそろばんやに行き始めて、個別指導を受けている。・・・が、一の位と十の位がよくわからない。

 トド妻は、あい変わらず8時近くまで仕事。
 まったくもって、わが村の4大デブにランキングしそうな勢い。

 ばあちゃんは、老人クラブとお寺の役で、まあまあ仕事がある。

 そして、オイラはというと、少し残業が始まってきていて、来月あたりは土日も出勤が必要かというところ。まー農家の仕事は別段ないから、いいんだけど。

 毎朝、イーグルスの2枚組み、アウトオブエデンを聴きながら高速出勤。栗の木バイパスにはいったあとは、渋滞を利用して歌詞カードを見ている。
 3800円という価値は、1回分の飲み代には代えられないほどの名作だと思う。

 米の値段が下がったために農協の口座が空になった。・・・のを生命保険掛け金が落ちませんでしたという通知によって知った。実は怖くて記帳に行けなかったのだ。米部門に加重の多い農家は大変だ。新潟県の米が安くなるということは、ほかの県はもっと安くしないと売れないだろう。

 ガソリンが高くなってきている。150円。1983年ごろの165円まで行くのだろうか。あんときのロータリー車コスモにはまいった。
 やがて馬車が主流になるのだろうか。産油国の王様たち、トヨタの車どんどん安く売ってやるからなんとか横流ししてくれなあ。
 

e0034554_16142492.jpg

 従順なチュー。
 正しくは、チューバッカ。
 最近、犬くさくなってきた。


e0034554_1617389.jpg

 シュノーケル野口。
 お札をこんな風にいたずらするなんて、一昔前だとバチ当たりといわれたのに。ひまな同僚がいるものである。



 
e0034554_1744973.jpg


 柿だけは、たわわ。

 暗い話題。

 中学同級生のKが妻子と別れたと聞いた。友人の会社も夏に辞めたという。

 いい年のとり方をしたいと願いつつ、45歳で波乱にあった友人。

 これでは最初から嫁に恵まれなかったYと同じ、すごろくならば振り出しに戻るでないか。

 12月9日の晩、忘年会。仲間あつまれーって呼びかけている。

 嫁をもらいなおしたやつ、会社つぶしたやつ、大きく転職したやつ、みうちの狂人に訴えられてるやつ、みなそれぞれに苦労あり、いったい何人集まれるのだろうか。

 
[PR]
by kbmn37gnkds | 2007-11-15 16:15 | 家や家族のこと

晩秋の越後路とうまいもん


e0034554_19341965.jpg


 大渋滞の瓢湖。

 11月11日。 雨。
 家族のうち3人がオフ。
 最後の会津にいってくるかと出かけたが、ぼーっとしているうちに高速分岐点を通過したため、県内の国道290号線を食べ歩きすることにした。
 お目当ては各地の収穫祭。

 阿賀野市笹神は、トン汁おにぎり無料、かけそば100円
 村松蛭野でぎんなんまつり
 加茂市で産業フェア
 途中、瓢湖・とうふや・村杉温泉共同浴場・五泉の産直マーケットによってくる。



e0034554_19351764.jpg

 水原の荒木豆腐店。いつもの豆腐屋閉店で今日はこちら。
 タイミングよく、油揚げ出来立て。あちちほかほか、1枚100円。



e0034554_1936153.jpg

 かも・・・・

 いいかー、調子に乗ってんなよ

 ここから出たら、即煮てやっぞ

 えさくれてやんの、今のうちらっけな

 カモに餌付けしていて、あまりにも無防備だったので、えさやる手でくちばしおさえてやったら、あたふたしやがった。



 e0034554_19363095.jpg

 食べられるかも・・・

 瓢湖むかいのレストランにて。


 

e0034554_19402621.jpg

 村松のぎんなんまつり会場にて。
 みんなが飲んでる。村人こぞりて飲んでいる。
 ぎんなん料理、売り切れても在庫はアル。村人のため・・・これでいいと思う。秋の収穫祭とは、来たりものの観光客のためにあるものではないから・・・




e0034554_19413159.jpg

 同じく村松のなめこ。慈゙光寺の前で。
 観光地の売店に来ると、すでにおいらは興ざめしていて、まったく買う気がない。




e0034554_19421136.jpg

 ケヤキの戸。1枚50万円の建具。加茂市産業フェアにて。
 まったくおいらの予算に合わず、またまた仏間の戸はおあずけ・・・。
 おいらの予算で買えるのは、せいぜい紙襖に墨でいたずら書きした程度。



e0034554_19432937.jpg

 リキシャーと。加茂山公園の前で。



e0034554_19435697.jpge0034554_19442771.jpg



 こんなイベントのあとは、だいたいがゴミだらけ・・・・
 にいがた食の陣もそうだ、つくづく考えさせられる。
[PR]
by kbmn37gnkds | 2007-11-11 19:38 | 越後の国のこと