<   2009年 08月 ( 26 )   > この月の画像一覧

多少の論説、総選挙。


 おいらなりに、連合赤軍なみの総括という言葉を使っていえば。

 小泉さんの役所ぎらい・官僚解体路線が、民主党に引き継がれた。
 高速道路を無料にするという、簡単で諸外国並みに当たり前を感じられるような民主党施策に、人が集まった。
 緑色産業、自動車産業、クリーン省エネ環境産業は踏襲される。

 パトリオット・小泉チルドレンばらまきと似た作戦で、民主の若い議員が生まれた。

...........................................................................

 来春の年度末、新年度、緊急FAXによる、国県の予算消化がそのまま来るようなら、新政権の政治手腕・結果を求める時期を少し遅らせてほしい。

 国と地方のねじれ、幕末のころのような雄藩連合的に知事たちの力が高まるようならば、財源移譲はやめたほうがよい。衆議院はいらないということだ。

 農政は、与党野党とも、どちらも施策を語ることは無理だろう。WTOと国際関係から入ったあと、保護主義を論じてゆくには、外交国際関係に弱い。

 ..........................................................................

 毎日、昼寝をするイタリアは、なぜ潰れないんだろう。

 ごちそうばっかり食べているフランス人は、このままでほんとにいいの。

 また、戦後補償・きちんとした謝罪を言い出したアジア諸国にたいして、またかよ。

 小浜さんも、中東施策、だいぶマスコミ抑え気味だね。

..............................................................................

 明日から9月。

 ひさびさに、1時間入浴した。

 本を1冊、読みなおした。
................................................................................

 もし、9月ひと月を一字でを表すなら、「解」である。

 農業から開放される喜び、豊穣の喜び。背負ったものからの緊張を解く。

 21年度、会社の仕事はこの辺で見通される。おいらは、ある程度の緊張を解く。

 すなわち。

 人間復興、自己の遊びに向かうトランスファーの月である。

 ................................................................................

 明日、・・のことはいいか。

 
[PR]
by kbmn37gnkds | 2009-08-31 22:14 | どうでもいいこと

選挙の日

 これから、選挙の仕事に出かける。

 きょう一日缶詰。

 昨日は年忌で一日べろんべろん。

 「もう、カレンダー9月にしてしまえ」

 「カレンダーのうらっかわに、9月からの目標をかけ!」

 「1文字にあらわしてみたら・・・」  

 娘たちがのってきた。

 
e0034554_5433619.jpg


  げんこつ亭でアルバイトをはじめたいろは。・・・・・貯める。

  孝える・・・・・・・なんかちがうんじゃないかー。

 いろはに注意されて書き直す朱鷺子であった。考えるだろ。


 
e0034554_5435962.jpg

[PR]
by kbmn37gnkds | 2009-08-30 05:44 | 家や家族のこと

風景3点


 
e0034554_55135.jpg


  朝の新潟西港。

  韓国束草行きのフェリー。


 
e0034554_5524549.jpg


  お昼の漁協倉庫。

  仕事を終えた荷運びたち。


 
e0034554_5534397.jpg


  夕方の木場。

  佐渡に落ちる夕日。

.
.
.
.
.
......................................................................................
(おまけ)


e0034554_556319.jpg


 ぶた。

e0034554_5562350.jpg


 ぶたぶたぶたぶたぶた・・・・・・・・ 
[PR]
by kbmn37gnkds | 2009-08-27 05:57 | どうでもいいこと

8月25日、47歳。


 ますは、誕生日であった。47回目。

 前兆はあった。かぶせていた歯が根元からぽろりした。

 お仕事では、クレームの仕事で、まむしのように屁理屈をならべる関西人とわたりあった。

 秋のにおいを感じたので、家の障子戸をはめた。

 ゆつくりと晩酌を始めて、日本酒を燗するところで、朱鷺子たちの花火の立会人に選ばれた。

 がきどもに、心霊写真撮ってーとせがまれたが、そんな失敗写真を大量に採れる技術がない。

 47歳。まだ未熟ゆえに、この世に置いといてください。

 ..............................................................................

e0034554_6544410.jpg
 

 4人いたので、ろうそくを4本立ててやった。

 いっせいに火をつけて・・・・

e0034554_6545511.jpg


 花火を持って、走って行った。

 おいらの技術では、火だけしか、写らなかった。

 
e0034554_657176.jpg


  顔を揺さぶった写真を撮った。

  ムンクのようなどばっとしたやうな、ろくろつくびのやうな、のびた写真が撮れない。


...................................................................

 その後。
 晩酌の後半を終え、朱鷺子がチャルメラを煮てくれた。
 
 おいらの誕生日はこんなもんだ。
 ケーキなぞは、あるわけがない。それでいいのだ。
[PR]
by kbmn37gnkds | 2009-08-26 07:01 | どうでもいいこと

日本文理高校、準優勝。

 
e0034554_5454153.jpg



 人間の可能性というのはすごい。
 新潟の高校が、10対9で惨敗、おしくも。

 しかし、すごい。
 英語覚えたての頃、英語で水はウォーター。ではお湯はときかれ、みんなが、
 「そんなん知ってる、お湯が沸くから、ワイターだろっ」・・・・・って、だじゃれ。家族みんなが知ってた。
 
 それくらい、新潟県じゅう、沸騰した。湧いた。

 勇気づけられる効果。
 これ、若い人たちの姿をみて思うこと。
 すがすがしい。そして無垢。

 簡単に泣いてもよい娑婆なら、おいら、とうに感動して、泣いている。 
...........................................................................

 
e0034554_221154.jpg


 今日、新潟港から飛鳥のクルーズ船が、ロシア裏塩まで出かけて行った。

 異国に旅立つ旅情気分は、十分伝わる。


 おいらは、こころを連れられて行って、もう、旅情になっている。 

.
.
.
.
 
e0034554_5462071.jpg

 
  山の下、病院山からの飛鳥Ⅱ、あきらかに異物に見える。

e0034554_5463587.jpg


  お見送りの人。みなとタワーにて。
[PR]
by kbmn37gnkds | 2009-08-24 22:02 | 越後の国のこと

海通いの人たち2009


 
e0034554_15394241.jpg


  カイト・・・・上がる。

....................................................................................................
 
e0034554_15404249.jpg


 見学中・・・くしや、ほんま。
.
.

 
e0034554_15411189.jpg


 疾走中・・・さなだ。
.
.

 
e0034554_1542925.jpg


 準備中・・・ほんま。
.
.

 
e0034554_15424062.jpg


 ひきづられ中。たに。
.
.

 
e0034554_15431756.jpg


 観戦中。みんな。
.
.
.

 日本文理高校が、新潟県勢初の決勝に進出。

.................................................................................


 うみんちゅうは、休日をここで過ごす。
 座敷あり、トイレあり。

 テレビあり、電気ポットあり、水シャワーあり、となりの通年旅館から出前、生ビールあり。

 ・玉木のせがれが味中野球部、4番で主将、ナゴヤドームまで遠征に。
 ・若杉さんちのせがれが北大へ。
 ・本間くんは、お盆にオアフへ。温暖化で風・波なし、ハワイのリゾートも時間の問題とか。
 ・真田くんの野良犬(飼い犬)が、おいらービーサンをくわえてって悪さをする。
 ・4G浜に居付いたイタリア人のポールが、カイトのエリアからウィンドのエリアに入ってくると、こぼす丸山。

 ・・・・・などなど耳に入ってくる。
[PR]
by kbmn37gnkds | 2009-08-23 15:45 | 自分のこと

このたびの選挙のこと


 
e0034554_18181086.jpg


 おいらのブログでは、適当なカテゴリーがない。
 分類したかったのは、「日本国」のこと。

 さて。

 ブログ、日記というものは、当然記録性が求められるわけで、そこに自己の感情やちまたの声などアレンジして臨場感を高めていくのだが。

 写真の事柄については、職業柄、どうもオブラートにくるんで、コメントを記録しなければならないので、
 いわゆる、「やつかい」である。

 顔ぶれ、ラインナップを紹介しておくと、

 左下は自民党。超党派で、二輪車高速道路二人乗り法案をすすめた人。

 左上は、おいらから5歳ぐらい上の、母校新潟サウスハイスクールの先輩・・・らしい。

 右上の女性は、年がおんなじぐらいで、オレンジをPRカラーに使っている。
 大学時代は、弓道部という武道的見地においらとの共通でがあるようだ。

 右下は、・・・こちらが勝利したら、保守王国新潟が、こちらに傾いたならば、国政が朽ち果てたときだろう。

...................................................................

 おいらは。

 ①おいらのものさしでいうと、

 同じ47歳で、親や子に、また会社や地域に貢献していないような人には、公然平等の福祉はあたえられない。・・・・・・日本国に貢献していないから。

 ②国が悪い、政治が悪いという批判の中で、世代に分けていうと。

 40代以上は、当然自己責任、自分たちが悪い。
 30代以下20代は、あなたたちの親が悪い。
 もっと下は、ある程度社会に参画してから、でなおしてこい。

 今も。

 ③過酷な労働現場に、発展途上の国の青年たちがいる。

 船員の多くが。
 看護師介護師の一部が多国籍になっている。仕事は山ほどある。
 
 おまけでいうと、のりぴーの旦那は怠け者のぼんぼんだって。
 結局、親の顔みせろー。・・・・となる。

  なので。

 おいらは、郷土の先人、山際七司の流れをくむ、かの候補に入れる。

......................................................................................

  こども手当反対。
  親・子ども・妻を税申告上、扶養している世帯主、優遇。ただし、手当・金ばらまかない。

  社会全体あちこちで、博物館・映画館・美術館、テーマパーク無料。もちろん飲み屋さんでも、チョイ安で。
  
.
.
.
 
e0034554_18182692.jpg


  おまけにて。

  30年前に、こども手当はあったのか。
  30年前は、子だくさんで、困っていたのか。

  チョークでランドアートしている姿は、たぶん今も昔もおんなじで。
  
  ちょつとかしこいかなあ・・・それではと塾にやりだしてから、そして、大学に行かせようと思いはじめてから、金がかかる、極端なこども手当論争になるのではなかろうか。
[PR]
by kbmn37gnkds | 2009-08-22 18:29 | どうでもいいこと

今週を振り返ると。


 
e0034554_2116404.jpg
 

 いま、食べてるのはウニ。
 ウメではない、ウニである。

 わらしべ長者現象で、係長から頂いたもの。
 枝豆のお礼にということで。
 北海道利尻礼文島さんの、産地直送ばふんウニ・・・・・だそうだ。

 初めて、ウニのみを、はしで持ち上げていただいた。
 クリーミーで贅沢な味わいだ。

 しかし。
 何か満たされないものがある。
 こんな食材を、ただ食べるだけでよいのだろうか。うっすら醤油ワサビで食べてよいのだろうか。
 
 うまい。
 えらくうまい。こってり卵黄だ。

 先日も。
 山ほどのサザエ、しったかを採って食べたのだが、いかんせん野蛮人級の調理方法しか知らず、いろんな技を持っている料理人がいたならば、どんな仕舞・仕置きになるのかと思う。
 ワンパターンの煮付けでは。

 やはり。
 伝統文化歴史のある京都には、こうした食材すべてを「さばく」力があるような・・・。
 食の都ってどこかといわれれば、飾り方・加工の工夫・食べ方のジャンルが、美食家たちに競われるところだろう。

 たぶん。
 殺生の基本、いただきます、そしておごらず余さず、いただく心がある心が、まだ残っているのでしょう。
 そんな人たちが、たくさん住んでいて、神社仏閣に帰依していくように、外人も不思議に引き込まれるのでしょう。

 新潟の観光・国際都市推進でいうならば、わが新潟市は、おもてなしの心でいうと、まだまだあかご級か。

 などと、ほざいてみる。


...........................................................................

 さて。

 長女いろはがアルバイトしたいという。

 家の周り、ロケーションでいえば、
 まいどおなじみ、おいらの遊びの先輩が、10年前地元で開業したラーメン屋のげんこつ亭。
 つぎに、高速パーキングの食堂。またはスタバか、モスバーガーのファーストフード。

 「げんこつ亭がいい」
 「げんこつ亭でやりたい」

 親ばかながら、その決断はいいと思う。

 親ばかながら、
 「働かさせてください、どうか、娘を仕込んでください」と、オヤジのところに、いまにも行きたいくらいである。
 (ただし・・・・・食卓のウニを食べつくしたならばだが)

 
e0034554_2056149.jpg


 おっと。
...........................................................................

 忘れずに。

 やっと、治りかけてきたのだか。

 火曜日。
 サザエとりに合わせて、岩場に張り付いているくらげの仲間に、左腕・左足をさされてはれていて、金曜日、つまり本日やっと腫れがおさまり、ホットしている。
 クラスター爆弾のように、ちくちくちくとやられたとき、磯巾着(イソギンチャク)に舐められたかなあ程度に感じて、そのまま磯遊びしていたら、まあ根付きのクラゲとはつゆ知らず。

 一時は、患部が紫色になってふくれ、まむし酒シップで寝たぐらいひどかった。

 おいらの、ボンレスハムのような左腕。写真を載せられなくて残念だ。

.........................................................................

 それから。

 今年、梅をつけた。干した。シソの葉をもんだ。
 うまくいった。
 おいしそうに仕上がった。

.
.
.
[PR]
by kbmn37gnkds | 2009-08-21 20:33 | 自分のこと

座・敷・で・ゆ・か・た


 
e0034554_2203988.jpg


  おとうさま。

  長い間、お世話になりました。・・・・おう。


 
e0034554_2205852.jpg


  私は、嫁いで行きまする。・・・そうか。

 
e0034554_2212584.jpg


  おなごり惜しゅうございますが、ととさまもお元気で。・・・ああ。

 
e0034554_2214780.jpg


  なんちゃって。・・・練習であったか。


 (ホッ)

.
.
.
.
[PR]
by kbmn37gnkds | 2009-08-19 22:01 | 家や家族のこと

また乱獲してしまった。


 
e0034554_20341696.jpg


 今日は。

 せがれの高校3者面談。ゆえに午後から高校へ。故に午後からお休み。
 進路は、JS大学経済学部を希望しているとか。
 だれかの卒業した学校だな。・・・ま、いいか。
 
 そんなんはどうでもよい。また、サザエを採りに行ったのだ。
 高校の面談も1時間あれば十分と思い、おいら、スクーターに足ひれ・バケツを乗っけて出勤さ。
 
 そんでもって。
 海で、皮靴・ワイシャツ・スボンを脱いで、海水パンツに早変わり。
 隣で見ていた高校生も、変なオヤジだと思ったに違いない。

 最終的に、高校生たちに、大物のサザエを進呈。
 「親父のみやげに、ほれ持って行けー」
 「小さいのは煮付け、お母さんが悩まないようにしろー」
 はい。はい。はい。・・・高校生。

 「このカニ、食えますかー」
 「足ひれどうなってる?どら、見せてみれー」
 「丸くて平らなら、即食える」
 「おお、丸ガニの親方、食える食える、おつゆに投げ込めー」

 いつの間にか、おいらは少年たちの大先輩である。
.
.
.
.
 「ありとしたー」

 帰り際、おいらに、やつらは、こころよいあいさつをくれた。



 
e0034554_2034293.jpg


  1.2.3か所配ったものの、まだこんなに余ってる。

  煮付けしかないね。

  いま、朱鷺子が食っている。

  さつき、兄ちゃんが批評しながら食べて行った。

  おいらの夏、海バージョンは、ここ1週間ていどで、いいところ終えたようだ。


......................................................

 晩酌してて気がついた。
 けっこう、ひっかき傷ついてる、両腕。
 
 そういえば風呂でシャンプーしてたら、頭のてっぺんにとげがあった。ウにの足っぽかったなあ。
 
 ま。

 おいら。

 潜ってる時は、ただの少年だよ。 

○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○

(速報その1)

帰宅途中で、サザエのおすそわけに寄った、くだんのM酒屋さん。
台所で、セコムなったらしいです。炙り蒸ししたようです。携帯にメールはいってました。


○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○

(翌日の追記)

 
e0034554_2282245.jpg


  弁当にも、サザエ。
[PR]
by kbmn37gnkds | 2009-08-18 20:54 | 越後の国のこと