<   2010年 04月 ( 17 )   > この月の画像一覧

昭和の日とは


e0034554_18334461.jpg


 昭和の日。

 朝5時半におきて、農作業。
 
 日中、雨で中断。

 座敷の整理整頓。

 夕方、また農作業。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
 本日を終えて。

 4尾168円のかながしら(ホウボウ)を、煮つけて飲む。
 徳永とうふの油揚げを、ガッとあぶる。
 伊根界隈のおみやげ、へしこを切り落とす。
 チンゲン菜の塩もみを、サクサクといただく。
 2本目の金鶴を燗する。

 
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

 さて。
 昭和の日。

 脳みそを、農作業のよもやまに使う。

 というのも、朝から本日の新聞は。
 新聞配達人のエラーによるものか、連休シフトによるものか、朝刊が朝日新聞ではなく、日本農業新聞が入っていたのである。 
 おいらは、いつものフレーズ、
 「ま、いいかー」 で対応し、とくに苦情も言わず、ひさびさに読む農業新聞の記事を見て、農業に励むだけなのである。
 しかし、業界紙は偏るなあ。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

 まったくの余談なのであるが。

 昨日の晩。

 ラブラ万代に、やけに美人の3人組がいた。

 「言葉、ちげー、制服ー」
 
 イオンの地下食で、どんべい買ってたキャビンアテンダント、どこの航空会社だろう・・・・

 飛行機が新潟について、ホテルに泊まって、また飛んでゆくっていうスッチーたち。

 連休のチャーター便が気になるよ、まだまだ、「旅小僧」のおいらである。

 それよりも。
 彼女たちを、「こんな新潟です」 を、案内出来たらいいと思う気持ちが実行出来ないおいらに、、「完敗」
だわ。




 ※写真なく、夕方、間に合わせの庭木花カイドウを写す。
 
[PR]
by kbmn37gnkds | 2010-04-29 19:21 | どうでもいいこと

人類の営み・・・その2


 
e0034554_6524483.jpg


 
e0034554_6525656.jpg


  平野の山菜というべきか。

  朝5時半、チューと一緒に散歩に出て、食い物のありかをパトロールする。

  「あるある」

  あっという間に、せり、あっという間にタラの芽。

  今晩の食卓がにぎわう。

 
 4月28日朝7時、昨日も収奪に行った新潟海岸のわかめのみそ汁を飲み終えて、ブログを書く。

 バスで仕事に向かう。

 パソコンWiFi無線ラン接続状況のチェックを兼ねて。
[PR]
by kbmn37gnkds | 2010-04-28 06:56 | どうでもいいこと

人類の営み


 
e0034554_21564387.jpg


 大げさなタイトルだが、基本的で大事なこと。

 
 
e0034554_21441077.jpg


 昼前に、さーふぁーのABさんからメールが届いた。
 「わかめの育ち具合は、こんな感じです」・・・写真付き。
 よし、お昼休みに新潟海岸まで行くことにしよう。

 PM12時20分到着。
 日和浜の堤防で、海藻の定着確認作業していたら、目の前に現物がひらひらしている。
 おー、ちぎり取りサイズ。
 「ゲット!」
 「ばかーめー」

 その後。
 仕事場の建物の影を借りて、ばかめを干して。
 パリパリのいい色に。
 こうやって、海の雑草を収奪し、400円のキャベツなぞ買わず゛に過ごすのである。
 明日、本物のばかめ汁さあ。

 なにが、異常気象だーーーー・・・・・



 
e0034554_21442589.jpg


  ミニ的なスカートで釣りをしている彼女、カップルか。
[PR]
by kbmn37gnkds | 2010-04-26 21:55 | どうでもいいこと

働く一日


 
e0034554_21262720.jpg


 オール・デイ・Wロング、 田んぼ。

 お陰で、無心だった。

 掛け値なしの天気はいい。

 ノー天気ってやつ。

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 酒2合で充分。
 ももいたが張って、目が紫外線で涙目で、握力なくて、機械油で手がかさかさで。
 龍馬伝見たし。


 
e0034554_21264093.jpg


  
[PR]
by kbmn37gnkds | 2010-04-25 21:26 | 家や家族のこと

♪ 桜・桜・桜・・・いま咲き誇る


 
e0034554_21201431.jpg


  桜咲く道。
  小須戸あたりで。


 
e0034554_21203226.jpg


  桜散る道。
  はなみずきあたりで。



 
e0034554_21204426.jpg


  咲いているのに、気づいてもらえない桜。
  廃校の木場小学校にて。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 (桜の記事はこちらで)
   
  2010年4月24日 遅れ遅れの桜が散り始めた。

 今日は。
 父七回忌の手配。
 ウコギの移植作業(新津T越家より)
 村内の運動会会議。

 7年前の5月15日。
 例年のごとく、運動会の準備に集まって景品づくりしてて。
 帰宅すると、白目出してる親父がいて。
 車に乗せて病院に行く途中、こと切れて。
 救急車に載せ替えて、搬送するも心肺停止のまま。

 病院で死亡確認。
 さて。

 「私の車で、自宅に連れて帰ります」・・・おいら。
 「じゃあ、これだけは持っててね」・・・医者。
 「死亡診断書」
 「これ、ないと、死因不明の死んだ人と一緒にいる人になるから」
 
 その後。
 通夜葬儀初七日四十九日一周忌。
 気がつけば、今年、七回忌である。

 中華まんじゅうが好きだったということ、ユリの花が好きだったということ、かたくなだったということで、おいらなりに、かたくなな年忌をすることで、あまたの手配した。
[PR]
by kbmn37gnkds | 2010-04-24 21:23 | 越後の国のこと

ぬるま湯に浸かる苗


 
e0034554_6371737.jpg


  今年からプールの中で育てられている、我苗。
  ぬるい湯に浸かっているためか、緊張もしないのか、成長が早い。
  異常気象・超低温の今年、まず出だしで成功したという感あり。

  春先の一仕事を終えて、おいらも早く温泉につかりたい。
  
  (おまえは日ごろからぬるま湯に浸かってるじゃないかー)・・・・との声もあるが。

  しかし。
  ビニールハウスの地面が凸凹で、ラグーン状態の苗場もあり、まだまだ気は許せないのだ。
  こんなところが、おいらの仕事は不完璧といわれる所以だとつくづく思う。



 
e0034554_6392092.jpg


 先日の福島潟にて。
 見世物として、さらしものとして生きている田舟。
 
 地元の古老がいっていた。
 におオブジェを作りながら、
 「まきを積んだように見せかせてるだけ、杉は炉にくべると、はねて使えねー」
 自然公園的な農村風景の保存施設をつくるため、解体された家の杉柱を割って、いかにもまきにするため積んでいるよ風になっている。・・・ということだ。

 (去年の今頃)
[PR]
by kbmn37gnkds | 2010-04-24 06:56 | どうでもいいこと

菜の花に囲まれて

 
 
e0034554_20411552.jpg


  福島潟にて。
  本日。
  仕事の新人研修で、アドバイザーとか、補助者とかの役割に同行。
  見返りは、福島潟の「NAの花」の風景だ。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
  
e0034554_2042106.jpg


  キャメラマン。
  当然、撮りたくなる被写体だわなあ・・・
  どつかのテレビ局か。
.
.
..
.

 
e0034554_20423989.jpg


  地元の人。
 「ばばのけつ見てても、よっぱらになるすけ、手伝いに来たー」
 よしを束ねて縄しばりながら。

  宮本常一ふうに、聞き取りしてみると、
 川ガニの養殖と、福島潟の魚の情報と、見せかけの「にお」について、面白い話をしてくれた。

 ※におとは、資材の貯蔵施設のこと。

 こんなとき、いなかもんのおいらは、自分のことをさらけ出す。
 そうすると、話が湧いて出てくる。

 「おいらは西蒲もんで、佐潟の寒鮒が忘れられない、うんめ鮒あぶって食いたい・・」
 というと、
 「お、あすこは砂地らていうすけ、水がいいろう・・・」
 「ここの魚捕るけども、ガニのえさ、んんな昔とちごて、口がおごって、だっれもかんさー」
 などと返してこられる。
 
 思うに。
 万事、人風土が郷土をつくるのさ。
.
.
.
.
.

 
e0034554_2043888.jpg


  配属されてきた新人たち。
  なかなか、尺貫法にはなじめません。

  講師のおいらも、横道にそれてばっかり。

  「六尺で一間、約182センチ、一間の間合いとは、刀を抜いても振り下ろしても切れない距離よー」
  「マガナイヤツヲ、マヌケトイウ・・・・・・」
  「太古の歴史から、大工さんの仕事は理にかなっている・・・というのはさー・・・」
  ッていう調子。
  
  ですから、おいらの講義は制限時間には終わりません。
  技術的なことは、若い最新の脳みそから得てください。
  ただし。
  困ったこと、立ち行かないときは、おいらが働くからよ。
  
  「アトハジシュウ・・・・・・・」
  「お昼休みのあとは、ちょっこらNAの花に向かう・・・」


  4月21日。
  息抜き的な仕事の日であった。
 
[PR]
by kbmn37gnkds | 2010-04-21 21:28 | 自分のこと

有閑マダムのようだ


 まず。
 低温が続いていて、農業ができない。
 したがって、早起きしない、してもつまらない。

 次に。
 おんなじ職場、おんなじ職種で、変化がない。
 したがって、意欲が出ない、意欲を出したところで無駄な熱となる。


 さらに。
 購買意欲がなくなっていて、お金を使わない。
 大好きな、コメリさえも、うろついていない。
 大好きな、山菜採りにも行ってないから、食卓がエアリアルでない。


 加えて。
 獅子身中の虫、長男が大学に行っていて、心配が遠のいている。
 カメラのレンズにまたまた傷がついて、光に向けることができない。
 カローラのバンに乗り換えたいと思っているのに、中東ロシア、さらにアフリカからの注文が入っているらしく、おいらの手元に近づかない。
 
 

 慢性的に。
 毎年、年年歳歳、出会う人の数、触れ合う人の数が減っている。
 海に行く回数が減っている。
 オヤジ臭が増している。
 飲みに行く数が減っている。


 したがって。
 のびのびと。
 おいらは、人間的なデフレ状態をしている。マイナス成長というべきだろう。
 


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 ブログを書きながら、子どもに買ってきたと思われるポテチの袋をあけてしまった。  

 半分食ってしまった。

 やっぱり、心もデフレである。

 なんとか、写真を見つけて貼っておこう。

 
e0034554_22135691.jpg


  引っ越しする前から、ながめていた兄ちゃんの部屋の間取りが残っていた。
  これこれ。
[PR]
by kbmn37gnkds | 2010-04-20 22:14 | 自分のこと

苗づくり


 
e0034554_157093.jpg

 ・・・・長ネギ系


 
e0034554_1571953.jpg

 ・・・・・ウド系


 
e0034554_1573768.jpg

 ・・・・ニラ系

 
  4月10日種をまく。
  4月17日遮光シートをはぐ。
  水を浴びる。


  色のないやつ、青とんがりのやつ、まだ寝てるやつ・・・・・・・
  さまーざまーに育ってゆく。
  

  5月1日には、田んぼで独り立ちだ。
  それまでは、おいらの保護下にあるわけだ。


 
e0034554_158412.jpg


  マイハウス。
  いごこちはいいはずだ。
[PR]
by kbmn37gnkds | 2010-04-17 15:17 | どうでもいいこと

ヤフオクに賭ける


 
e0034554_17575992.jpg
 

 在庫整理。
 資産放出。 
 今こそ眠っている資産活用だ。
 前置きはよい。

 にいちゃんに、
「単車をやめても、大学出してやるからっ」
と、見栄をきったものの いざとなると・・・・・・・

 眠っているロートルが売れれば、少しは言い訳になるだろう。

 ということで、格納中の旧車、GSX-Rを運び出し、洗浄機で垢おとし。
 こんないい加減な感じで洗って、お客つくかなあ?


 
e0034554_1750216.jpg


  メーターをのぞきこめば、4万5千キロ。
  初代ホークも4万キロで友人にくれてやった。
  こいつはなぜか、残しちゃったんだよなあ。

 「地球一周したらば、もとはとれるさっ」という考えに、昔から変わりはない。

 南無八幡大菩薩!
[PR]
by kbmn37gnkds | 2010-04-15 18:01 | 自分のこと