<   2011年 02月 ( 11 )   > この月の画像一覧

では、しばらく


 
e0034554_1946387.jpg


  では。
  しばらく出かけてきます。

  パンパン・・・・・・一路平安。
[PR]
by kbmn37gnkds | 2011-02-23 19:47 | どうでもいいこと

新潟漁港通信

 
e0034554_1994311.jpg



 
e0034554_1995873.jpg



  春が来た。

  というのは、太刀魚が大量に水揚げされているからです。

  さて。

  葬式結婚式、22年度の仕事が一段落、そして春の農作業まで2週間あまり。
  ということで、今週末からチャガルチ市場に並んでいるアガシーと太刀魚といしもちの顔、眺めてきます。

  またまた釜山です。


  日程は以下の通り。

 2/23 仕事の会議・・・終わったらそのまま帰宅。人間桶に入る準備。

 2/24 朝から人間桶入り点検、お昼まで・・・のち旅の準備、そして家の仕事をいろいろやったふりをする・・・夜10時夜行バスで京都へ、車中ちびりちびり飲み飲み読書、やがておやすみ。

 2/25 京都6時着、入浴後お寺見物、嵯峨野で懐石料理、昼ごろ京都から大阪港へ移動3時出発瀬戸内経由釜山行き2等雑魚寝飲んだくれ。

 2/26 釜山上陸10時、1日目、散歩買い物、飲んだくれ、東横イン宿泊眠るまで。

 2/27 釜山2日目、散歩おみやげマッコリ買出し、のち乗船午後3時。乗船後入浴のち飲んだくれ。

 2/28 10時大阪港着、比叡山で得度のち汽車で敦賀へ、夕方6時フェリー乗船飲んだくれ眠るまで。

  3/1 山の下埠頭着7時、駐車場に止めてあるマイカーに乗って帰宅のち、ゆったりえんに漬かる。

 (前回の釜山こちら)



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 懸案の退職者を送る会も順調にすすんでいる。めでたしめでたし。

 
e0034554_19183985.jpg


 ここのチラシを見て参加される方がいれば、どうぞ。
[PR]
by kbmn37gnkds | 2011-02-22 19:22 | どうでもいいこと

池袋・異聞


 夜の池袋、朝の袋を歩いた。
 南口から東口、怪しい北口そして宿屋のある西口へ。

 おいらが昔大学生だった頃は、到底そんなことをしても、無駄だと思うことを、奥方と歩いた。
 歓楽街が、意外と多い場所だった。

 
e0034554_2050457.jpg


 
e0034554_20502991.jpg


 朝から風呂に入る人もいれば、観劇にいそしむ人がいる。

 かたわらに。
 パチンコの開店と、ビックカメラヤマダ電気の特売に並ぶ人を見た。
 午前10時には、店内絶好調の居酒屋の風景や、浮浪者の将棋対局も見た。

 都会って何だろう。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 胃袋だね。

 何でも混ぜて。

 何でも飲みこんで。

 溶かしてしまう、うんこにして終りだね。

 人が住むところではない・・・などといいながら、世代によってはあこがれるし、しょうがないといいながらも住み心地が良くて、住んでいる人が多いと思う。

 フキノトウや岩のりがどうなっているかなど、無縁な場所に住んでいる人たちの巣だ。

 
e0034554_2123389.jpg



 

 
[PR]
by kbmn37gnkds | 2011-02-21 21:04 | どうでもいいこと

バージンロードにて



 
e0034554_19583199.jpg


 東京まで、結婚式に行ってました。

バージンロードにカメラを置いて撮ってみた。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 
e0034554_683319.jpg


    結婚式、始まる前は。


 
e0034554_691592.jpg


    結婚式、終わった後は。

 2階から、バードビューで撮ってみた。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 
e0034554_6103675.jpg


    結婚式、始まってまもなく新婦入場。



 
e0034554_6112815.jpg


    結婚式、誓い合って新郎新婦退場。

 通路から、足もを撮ってみる。

  お父さんの靴から、だんなさんの靴にかわっている。


  いとこ、25歳。
  おいらの死んだ父が兄弟のいちばん上で、従妹の父は一番下。
  
  いとこのうちはクリスチャン。
  おじさんたちも、この教会で祝言だった。
  そんときおいらは20歳。
  大学生で、アパートから直接教会に行ってみんなと合流した。

  28年前のことだ。

  やはり今回も。
  19歳の長男が、披露宴会場の池袋メートロポーリタンホテルにやってきた。
  そして親戚と新郎新婦にあいさつしにきた。
  少し違うところは、夜遊びの帰り、披露宴が終わった後ということだ。
  大きく違うところは、茶髪ピアスジーパンとい格好ということだ。
  まーよしとして。

  家族3人で、わたみに繰り出した。
  都知事選などを話題にして、しこたま飲んだ。

  
e0034554_6341968.jpg


  ◎◎妻と長男と池袋。

  後姿を撮ってみる。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
  
  
e0034554_63631100.jpg


  教会にあったいとこ夫妻のイラスト。友人作らしい。

  この年になると30回も結婚式を経験していて、そのスタイル変遷においらは一言もっている。

  手づくりの結婚式は、いいと思う。
  歯の浮く司会者の言葉は無駄だと思う。
  

  
[PR]
by kbmn37gnkds | 2011-02-20 19:58 | 家や家族のこと

葬儀の後、座敷にて

 
e0034554_724420.jpg


  あられを撮ってみた。

  
 
e0034554_7241822.jpg


  宴会の座敷を撮ってみた。

  お斎の席で。

 
e0034554_724325.jpg


  宴会の料理はこちら。

  食べる前に写真撮っとこう、こんなに並んでいるのも、めったにない。

  その後。あにはからんや。
  お寺さまと会話、お客席の面々に注いで回って以上終了。
  席をたちがけに刺身を少し運んだ程度で、すべて食べ残し。

  自宅に帰って写真の整理して。
  折箱の中、子どもたちが食べたのこりを口に運ぶ。

  「3Dって、こんな感じかあー」
  パソコンモニターに近づけて。
  お膳のひと品を、画面の前に持ってってみる。
  右下の、白い皿にのっているやつだ。
  多少のタイムラグはあるが、うまい。
  
  しかし。3日間の葬儀。

 スキー旅行をキャンセルして、ただただ、おつかれさま。
 ひと仕事を終えたという、多少の満足はある。

 県議さんから、あいさつがうまいとほめられた。
 親戚から、花輪がきれいとほめられた。
 お酌に来たコンパさんから、いっしょに愛の逃避行しませんかと誘われた。
 引き出物は、友人のまえたの品物だった。

 親戚のばあちゃんが99歳、行年101歳で亡くなった。


 これが、この3日間ほどの日記である。
  
[PR]
by kbmn37gnkds | 2011-02-15 07:39 | 自分のこと

お疲れ様でした


 
e0034554_22101888.jpg


 発光ダイオードっていう発明した人がいたような。
 発光大往生っていうのが、戒名だな。

 
 明治44年生まれのばあちゃんが死んだ。
 ツギさん。
 99歳、行年101歳。
 我が家から嫁いでいった3姉妹、最後の一人が息を引き取った。

 とりあえず、先々代のつきあいは、ひととおり、ここで終わるよ。
 本来ならば、おれの親父がする仕事なんだがなあ。

 100年。いまから100年。
 日韓併合かあ。
 米騒動かあ。
 5.15事件2.26事件。
 満州事変日華事変。
 国連脱退、玉砕空襲原爆終戦、やっとこ国際連合加入かあ。

 そんな、教科書のような歴史ではないと思う。

 蔵を立てる。
 田んぼを増やす。
 子どもを育てる。
 それでも働く。

 そんな、一言で済まない歴史がある。

 おいら。
 明日は、そんなばあちゃんのことを、お通夜の席で話さなければならない役目がある。
 正直、多少、あいさつにこまっている。
 あの年になれば、長い歴史なんぞ通り過ぎて、すべて無垢なのだ。
  
 おいらの献花は、すべて白にとお願いした。
 純白。100歳にして一切無なのだから。

 
 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 ちなみに。

 本日、合間を見て、長女の携帯を買いに行く。
 我が家初めてのスマートフォン。

 モールスとかグラハムベルとか、エジソンとか豊田佐吉とか。
 そうした先祖によって、居間がある、もとい今がある・・・のだ。

  合掌
[PR]
by kbmn37gnkds | 2011-02-12 22:43 | 木場のこと

きみの名は


 
e0034554_10595157.jpg


 盛られているけど名前がない。

 店のおじさんは、朝っから興味本位の客を相手している暇はない。

 写真だけはとってきたものの、憎めない顔立ち・・・かといってまずそう。

 ◎◎の仲間ぐらいのヒントがあれば、食べ方も思いつくのだが。

  
   (2月10日8時 ぴあ万代にて)
.

.

.

 
e0034554_1132161.jpg


  こいつなら、今日あたり流れ着いてるよー

  別に営業妨害するわけではないが、こいつなんかここに買い物に来た人に、おまけに付けてやればいいと思う。さしみのつまなんてむだだからやめてさ。
[PR]
by kbmn37gnkds | 2011-02-11 11:05 | どうでもいいこと

天気よく小針海岸まで散歩


 
e0034554_14535299.jpg


  車が砂に埋まっているのを、助けたり、家族連れを眺めたり、釣り人と話をしたり。

   


 
e0034554_1454893.jpg


  昨日収穫の岩ノリは、ラップにくるまれて冷凍倉庫に入れられた。

  約30回分の、みそ汁の具が確保された。・・・報告まで。
[PR]
by kbmn37gnkds | 2011-02-06 14:57 | どうでもいいこと

日本で一番売れている地図

 
e0034554_1254362.jpg
 

 
e0034554_12542487.jpg


 職場の同僚のつてで、廃棄処分前の地図を仕入れた。

 いくつか持ってきてくれた中で、
 「やっぱ、これでしょ」
 「中学んときからこの色合いでしょ、平野と山地、人口密集地の表現力」
 「2冊もらっていいかな」

 日本で一番多くの人が見たことのある地図。
 ロードマップよりも鉄道時刻表よりも、大事なことがいっぱいのっている。
 付録には、国・山・川・湖、地名が編集されていて飽きない。

 しばらくはこいつを見ながら旅をしよう。


 おいらは。
 2冊のうちの1冊に、
 「1年5組◎本◎◎」と、クラス・名前を書いて、友人のところに置いてきた。
 彼も中学1年に、この地図を手にしたはずだら。


 
  
e0034554_1325785.jpg


  本日土曜日仕事なし、海に出かけて岩ノリを剥ぎに行く。
  水洗いして、脱水機に入れたのち、中庭の見える縁側公園につれてゆく。
  しばし干されたのち、小分けされみそ汁に投げ込まれるる運命だ。


  ちまたでは。
  わが社など特に、世の中が不景気ということをよそに、「食食食」とさわいでいる。
  捨てられるほどのパンフを配り、PR事業を展開している。
  正直ワンパだと思う。
  身近にある食材を、どうやって食べたらうまいのか、シェフ板前寿司職人は、知恵を絞って食べさせてほしいと思う。
 郷土新潟には、異種の魚同士が精子かけ間違えて生まれてきたような魚もいるし。
 先週は、スケソウダラのしっぽばっかりがパックされてたのを買ってきて、家人にえらく喜ばれたし。
 食べ方を知らない、わからないで捨てられてしまう食材を、われわれは救わなければならないと思う。


 最近は、月曜日の鶴瓶につづき、金曜日のキッチンカーも好きな番組になってきた。

 そんな影響もあって、少し書いて見た。
 ということで、今日も読書と晩酌しか楽しみがない。
[PR]
by kbmn37gnkds | 2011-02-05 13:28 | どうでもいいこと

万代橋の風景から


e0034554_6432517.jpg


 2月になって。
 新潟も、春が来たように暖かい。
 ここのところ通勤ルートに入っている万代橋も、写真にしたくなったりする。

 なんのへんてつもない写真にしかならないが。

 その後。
 いつもの元気スポットにいって、漁業を眺める。

 ほとんどが、くわえたばこ。
 岸壁から放尿する人がいたり。
 茨城ナンバーの車から、北関東なまりの商談声が聞こえてくる。
 船底からあげられた一番たもをのぞくと、今日はさばだな。

e0034554_6434117.jpg


 日本海。
 いけすの魚をさらってくる、まるは。

 そういえば。
  退職者を送る時期が近いことを知り、あちこち聞いて見れば、吸収解散した元わが社からは、男性4人保母さんなども含めると15人もいることがわかった。
 さっそく送別会の企画をもって動き始めたのだが、すでに遅し。
 保母さんたちは、今週退職される人たちで食事会、4人の男性もそれぞれが近しい人で飲み飲みで終わるようだった。
 それでも、4人の男性たちの日程を合わせてもらい、なんとか一回り大きい送別会ぐらいはできそうだ。

 団塊の世代が60歳を迎えるわが社である。
 ヒガシックのわが課でも、3人が退職される。

 「3月11日、金曜日ですね、わかりました」
 「会場は、もう少し話が弾んでから、きめましょう」
 といって電話を切った。忘れないようらにメモ帳に書き込んでおこう。

 おやっ。
 3月11日送別会と書いてある。もう書き終えていていたのか。

 送別会がかぶった瞬間だった。
 
 火をつけておきながら逃げるやつ・・・・・
 他の幹事役には、しばらくだまっていることにしよう。

 おまけ)
 相撲界のように、打ち合わせしてくれる人がいれば、こういうこともないのだが。
[PR]
by kbmn37gnkds | 2011-02-04 07:15 | どうでもいいこと