「ほっ」と。キャンペーン

<   2011年 09月 ( 19 )   > この月の画像一覧

旅に出てきます


 最後の夏休み。

 気仙沼に行こうと思います。

 9月28日から30日までの3日間。

 災害の

 自然の

 人間の

 すがたを見てきます。


 ありきたりですが、どうか探さないでください。


   越後国いかのあし
[PR]
by kbmn37gnkds | 2011-09-28 22:39 | 自分のこと

残愁

 
e0034554_791392.jpg



 
e0034554_793270.jpg



 稲刈りが終わった人から見れば、この風景は残愁か。

 半年間の成長を見届けて、収獲という仕事を無事終えた人には、「愁」は似合わない。

 秋は愛でるに限るのだ。


                 西区・黒埼・板井にて


 .
[PR]
by kbmn37gnkds | 2011-09-27 07:09 | どうでもいいこと

角田山・・・・始中終

 1.旅立ち
   
 
e0034554_12505271.jpg


  旅立ちなんてタイトル、かっこつけすぎ。
  
  おいらがしっこして、足腰の屈伸運動している間に、くつ紐直してただけさ。



 2.対岸を眺める

 
e0034554_12532099.jpg


  ながめる行為によって、やっとこ小休止なのだ。稲島コースは階段がきついからね。

  ほんとうは、20日の火曜日、朱鷺子の南小は全校遠足でここに来るはずだったが、台風ドンピシャで中止になったのだった。
 
 「6年生で、最後の山登りだったのに・・・・」

 「ほんと、残念だね、ただおれたちはきっちりと山登りして、台風リベンジしような」

 「おー!」
  

  



 3.佐渡海峡のマリンブルー

 
e0034554_12543151.jpg


 大佐渡、小佐渡に貨物船、オメガの単眼鏡で、北朝鮮の密航を監視する。
 
 もちろん、民間人なら我が家によんでごちそうしてやる。

 「腹減ったろ、さ、くえっ」



 4.千客万来

 
e0034554_1314918.jpg


  観音堂まえは、絶景の食事ポイントになっている。

  稲刈り前の田んぼと後の割合をみる。

  当然我が家は、稲刈りが終わったからここにいるわけだ。


 6.水分補給

 
e0034554_134257.jpg


 我が家のナシをもってきた。

 「おとうさん、甘くないねー」

 デザートとは言い難い。

 きっちりとした肥やしやつてないので、甘くない。

 「水分補給でもってきた、くえー」



 7. 転ばぬ先の杖

 
e0034554_1382429.jpg


  おいらの8番アイアン。

  スキーストックを持っている人多いけど、ゴルフクラブはいんめえ。

  暇になると、スイングもしたりする。



 8. 灯台コースへ

 
e0034554_13114115.jpg


  実はわれら。

  ラクラクコースのお花畑に向かう予定が道しるべを見失い、灯台から下りるしかなくなっただけなのだ。

  ほんと、景色がよいから、まごまごしていると、道まで踏み外しかねない。

  気合いを入れて下山する父子である。



 9. すすき
 
 
e0034554_13175581.jpg

 
  別にこいつが珍しかったわけではないが、自衛隊のジェットが飛んでったから。

  しいていえば、ずっこけ娘3人組の写真撮ってやったついでなわけで。

  マリンもブルー、スカイもブルー、こころもブルー・・・ひとつおまけがついたけど。


 10.灯台が見えたぞ

 
e0034554_13224480.jpg

 
  ついでに、先行く、ずっこけ3人娘も見えた。

  途中で拾ったという、笹の枝をつえにしていたチームだ。

 「そんな棒きれで、体重ささえきれんのかあー?」

 「だぶん、だめでしょう・・・・」

 しばらくして前方、行く先から声が聞こえた。

 「あー折れたー」

  ・・・やっぱぱりり。


 11.着地

 
e0034554_13283489.jpg


  海抜ゼロの海についた。

  浜茶屋でアイスを買って、また仲良く歩き始めた。

  なんたって、山の反対側に車があるから。

  このあと、周遊道路を40分歩いたのちバス1区間を利用、無事に車に戻った。

 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 (付記)

 2011.9.24
 午前10時半稲島から登頂開始、午後2時半灯台下下山、午後3時半自動車に帰着。

 図書館にて猛勉強中のいろはを迎えに行って帰宅。

 「アー天気いいのに1日図書館、あー運動不足、なんかしようおとうさんっ!」

ていうから、いろはとキャッチボールをして。

 その後。

 1日遊んだ罪滅ぼしに、自宅庭の除草剤まきをして。

 とにもかくにも、歩きづくしの1日だった。


 とうぜん、この晩、全身全霊つま先までも、アルコール漬けにしてやったという行為ぐらいは、読者のみなさんならば、容易に想定できると思うが。


.

 

 
[PR]
by kbmn37gnkds | 2011-09-25 13:38 | 家や家族のこと

角田山にのぼるトドの話

 
e0034554_193025100.jpg


 
e0034554_19304369.jpg


 
e0034554_19305715.jpg


  連休だし。

  新川の朝一番のハゼ釣りが不調で、8時帰宅。

  本日、まだまだなんかできる。

  角田山登って、ラーメンくって、散歩してくッかー

  なので朱鷺子と山登りに行ってきた。

  蒲原平野を見てから海岸に向かう。こんな贅沢な、ローカル登山道はないでしょう。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


  稲島登山口から、灯台コースまで、 二人とも、もどり道しないタイプだから。
  
  えらく疲れて、今夜はここまでだよ。
 
[PR]
by kbmn37gnkds | 2011-09-24 19:38 | 家や家族のこと

ユンボとジャンボ


 
e0034554_71536.jpg


 大きなゾウがジャンボ 小さなゾウがユンボ

 一般的にユンボといっているのは商品名で、本当の名はドラッグショベルという。

 労働安全衛生法は、労働者の健康と安全はもちろんのこと快適な労働環境つくることが目的だ・・そうだ。

 以上学科より


 右よし左よし油圧よし

 旋回前、作業開始前はホーンを1発


 以上大雨の中の、実技訓練


 退職後の暮らしの中で、大型特殊免許は必須ということで、春先に車学にいって今回は作業免許取得に向かう。
 台風接近中次第に雨風が強くなる。
 参加者は9名、おいらと畜産系大学職員をのぞいてみな現役土木事業従事者。

 さすが、合羽の着こなしが違う・・・・・

 さすが、アウトドアらー、喫煙率が高い・・・


  結果全員合格。

  おいらは今日から有資格者。ユンボもショベルもすーいすいだ。

  娑婆にうろつくダメなやつ、だめな上司、つり上げてやっからかかってこい。

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 といいつつ、つり上げるには、「たまかけ」という作業免許がいるそうで、それがないと職務違反だそうだ。
 (なんていう国なんだ・・・・)
 

 
 
[PR]
by kbmn37gnkds | 2011-09-22 07:36 | 自分のこと

放射能がうつっちゃうからという阿呆たれ

 今日のニュースで。

 福島産の花火が心配といって、それを、いともやすやすと上げない行政に、ばかたれという。
 
 以前のニュースで。

 がれきの材木を、護摩法要でたくなという、京都あたりの市民に対して、行政がハイッていうところをばかという。

 放射能がうつっちゃうからという阿呆たれ

 はいごもっともといって徹底的に協議済みであるはずの、主催者としての基本コンセプトを曲げる行政

 そんなとき。

 福島の、全国にある、ひところ流行った姉妹都市ばどうしたの。

 姉妹なんだから助けなさいよ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 NHKの、ニュースにおどろく一市民として、

 風邪をうつすからといって、自らマスクをする国民性に、少しは賛成はする。

 風邪をもらいたくないといって、予防マスクをする国民に、断固反対する。


 本日意見広告。

 なので、写真なし。


  




   

 
[PR]
by kbmn37gnkds | 2011-09-19 19:39 | いきどおり意見広告

我が家的ワーキングシェア


あほ1

e0034554_11352848.jpg



 あほ2

e0034554_11354575.jpg



 あほ3

e0034554_1136054.jpg



 あほ1は、袋のひもをしばる人

 あほ2は、袋をセットする人

 あほ3は、袋を運ぶ人

 あほ4は、それらを見て写真を撮る人

 ただし。

 あほ4は、老体に近づいていて、あほ1から3までの仕事は、ひとりでぱっぱとこなせるのたが、教育的要素を考慮して、仕事を分担させているわけである。

 しかし時代はなんともはや。
 米俵の上にすわるなんて。
 戦前生まれは、コメを踏むことも、とりこぼしておくことも、ひとつぶでも残さないように躾られたものなのに。
[PR]
by kbmn37gnkds | 2011-09-18 11:41 | 家や家族のこと

先輩と後輩


 
e0034554_10241619.jpg


  ブルーキュラソカクテルときんかん


 

 
e0034554_10245374.jpg



  鋳物師と蜘手


 
e0034554_10254618.jpg



  先輩と後輩


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 愚息が農家見習いに帰ってきた。

 成人式つながりの、Fしまあすうまが飲みにきた。

 かれらは小学校同窓の一つ違いだ。

 1時ごろまで飲んでった。というか、飲んだ。

 注ぎ合っているところを撮ってやった。

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
 飲んでて、蚊に刺された。

 きんかんを塗った。

 あすうまが、カクテルをつくってくれた。

 並んでいるところを撮ってやった。


  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  いもじとくもで。

  おいらの勤務地はへんな地名が多い。

  ジモティーはなんとも思わないだろうが、地名と場所と人種を覚えなければ、仕事に支障が出る。

  鋳物師が住みついたのだろうか、集落が蜘の形なのか。

  看板を撮ってやった。


  平成23年9月16日。日常の風景である。
[PR]
by kbmn37gnkds | 2011-09-17 10:38 | 家や家族のこと

稲刈絶好調


 
e0034554_1018062.jpg
 

 ある日の稲刈。

 空が高く、雲も芸術的で、もみが噴き出されている。

 合体という意味からつけられた名前がコンバイン。

 おまえというやつは、強力な下顎で稲を刈り取って、腹の中で脱穀して、お尻からわらをチップして、おいしいモミのみをトラックに積んでくれる。

 えらいやつだよほんと。
 
[PR]
by kbmn37gnkds | 2011-09-17 10:18 | 木場のこと

花というべきか、鼻というべきか


 
e0034554_6553178.jpg


 墓場に咲く怪しげな花である。

 パラボラという名前にしようと思う。

 
e0034554_6555259.jpg


 いよいよ。

 ダイナミックな秋、収穫の秋ど真ん中にはいった。

 読み始めたワンピースも、冒険の海域に入った。


   今朝5時に起きてしたこと。籾を収納して、花を見て、マンガ本を読む。
[PR]
by kbmn37gnkds | 2011-09-16 07:04 | どうでもいいこと