「ほっ」と。キャンペーン

<   2012年 04月 ( 19 )   > この月の画像一覧

死なないように

 前の職場で一緒だったTが、42歳で死んだ。

 バイク事故。
 相手が居眠りで正面衝突。
 金曜日、仕事から帰り、奥さんのバイクを点検に出しに行く途中とのこと。
 午後6時。大動脈破裂。
 お通夜は、吹奏楽のつながりと仕事のつながりとで400人。

 いまの職場に1年前異動して、おいらも同じに移動して。

 昨年の夏。
 「バイク、限定解除で車学行ってんすよ」
 「おれも、大型特殊で車学生」

 その後彼は、カワサキグリーンのニンジャに乗って。
 連休に奥さんとツーリング予定だったとのこと。

 (在りし日、万代橋で)

 どうでもいい運転手が多くなったというか、みんな疲れてんじゃないか。
 バスが高速で居眠りとか、朝まで遊んで飛び込んでとか。
 車の性能がよくなって、道路もよくなって、社会規範も完成されてきていて、なにかおかしい。
[PR]
by kbmn37gnkds | 2012-04-30 12:37 | 自分のこと

空き地にパンプキン


 
e0034554_20531133.jpg



 裏の空き地に。

 空き地といっても立派な農地、減反施策で休耕田。今年はかぼちゃを植えて、痛風とちゅうきに備え、メロンを植えて、甘い暮らしを満喫し、ウリを植えて、浅漬けにしてもらうという企画である。

 ただし、苗はコメリの万人向け。畑どころの職人が起こした苗は信じられるが、安いゆえに微妙である。


 4月28日植栽開始。


 いっぽう苗はていうと。

 こんな感じで、まあまあ順調。

 今年は風でやられた分、天気で救われたようだ。

 
e0034554_20532990.jpg


 感謝ハムニダ!



.
[PR]
by kbmn37gnkds | 2012-04-29 21:01 | 農作業日記

小学校の芝生化


 
e0034554_21295974.jpg


 
e0034554_213091.jpg


 6月に、小学校のグランドが芝生となる。

 くわしくいえば、ティフトンという芝生の苗を植えて、秋までに這わせて広げて真緑にするっていう作戦。

 4月25日、NPOのG藤さんがこられて講習会。

 1.巨大トンボでがーりがり

 2.ばーるでもってぐーりぐり。

 3.苗を投げ込み足で踏む。

 こんな作業である。だいたい、20000ドット/グランドぐらいで穴をあけるわけだ。

 こういう仕事は。

 百姓や土木、はつめな人がいれば数人なのだが、そういうわけにいかない。

 植えたんだよの一体感がないと、教育的要素は生まれない。

 もっというと、難儀しないと記憶には残らず、みんなお膳立てされていたところに乗っかるだけとなり、達成感が薄い。
 昔の人が、戦時中は、腹が減ってひもじくて、イナゴ捕りばっかさせられて、なんでもかんでもげんこつくれられて、ひでかったなー・・・・という回顧録がそのまま一生の記憶になるようなものだ。

 できるだけ、多くの人がやってきて、植える仕事についてもらいたいと思う。

 スタッフの1人としてね。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 おまけ。

 
e0034554_2151386.jpg


 ついに。

 堪忍袋の緒が切れて。

 待ち切れず。


 
e0034554_2152084.jpg


 裏の畑のウドを収獲した。

 おまえらにいう、うどども。
  
 週末の夜が待てないなんて。

 地下にいる舎弟に伝えておけ。

 連休の晩酌タイムには、しっかりと出てこいよってな。


.
[PR]
by kbmn37gnkds | 2012-04-26 21:54 | 木場のこと

観桜会・・・・その3


 
e0034554_21303427.jpg


 桜、散り始め。

 黒埼つながりと、東区つながりで、またまたお昼の観桜会になった。

 桜公園で園児たちを遊ばせていた園長先生も、旧黒埼で、お茶などの差し入れが届いた。

 共通の会話ができて、いきなり、

 「だれだれどーした」などと話せるのは、同郷というカテゴリがあるからこそいいと思う。

 
 
e0034554_2135372.jpg


 「カメラで写真とってやるさー」
  のK先生。

 
e0034554_2137051.jpg


 N村と、お菓子をすすめるKBC女史。

 やっぱり、うんなはお菓子が好きだね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 しかし。ところで。昼の部は平穏なのだが。

 年度替りの仕事で、追われている。

 世の中、報告が多すぎる。

 パソコンが進化して、なおも報告が増える。紙もデータも増える。

 事務屋の真骨頂というところだからねっていわれても。

 間違いがあってはいけない社会と叫びっぱなしに、間違いが多い。

 そうすると、山ほどの手直し資料をつけて、間違いでしたを出さなければならない。

  ときに、ご都合主義の人間が育ちやすい。

  ときに、リスクを他に転嫁するやからが増えやすい。


 気をつけよう・・・・弱い声でおいらに言い聞かせる。




 おまけ。

 
e0034554_21574845.jpg


 野生の朱鷺(?)誕生
[PR]
by kbmn37gnkds | 2012-04-25 21:58 | どうでもいいこと

種まき11日後の朝


 
e0034554_6553073.jpg


  苗の様子。

  完全プールに移行する。ビニールが破けた上空青空地帯の場所は、育ちが遅い。

  1週間前のすじまき組は、晴天で苗がのび過ぎている。

  本日の様子を見て、連休の田植えに間に合うことを確信した。

 
e0034554_6554225.jpg


  うまし。

  自宅のウコギ。

  新芽を食べるとほろ苦く、二日酔いも、シャキッってなる。

  朝の汁ものにしてもらうことにする。
[PR]
by kbmn37gnkds | 2012-04-24 20:54 | 農作業日記

観桜会・・・・その3

 
e0034554_2152345.jpg


  お昼休み。

  職場に異動してきた女史2名を誘って、観桜会。

  下の階にも声かけていた女史2名(昨年のメンバー)と花見をした。

  というよりか、花などさっぱり見てないし、弁当食ってあぐらかいているだけだし。

  しかし、女史というのは、なぜかお菓子を食べたがる人種で、不思議である。

  目の前に並んでいるの2つの物体は、彼女らが持参されてきたものであり、当然宣伝しておく必要があるもので、米菓王国の新潟としてははずせない、南区にある「ブルボン社」の甘いお菓子である。

 
e0034554_21524762.jpg


 さくらは、上手に撮れないので、こんなもんで。

 じつは、明日のお昼も花見の予定である。

 あわよくば。
 時代が時代なら、おいらは才蔵か太鼓持ちになって。
 昼間から酒でも飲んで、火吹き男の面でもかぶって踊り、拍手喝さいを浴びるような娑婆であればと思うのだが、四季節気を無視した太陽暦と、民俗のいとなみを否定した現代ではそうもいかず。

 へとへとな状態といえば。 
 連休を前にして、残務が多く、かえって忙しくなるんだなあこの娑婆は。

     残されて 立たされなおも しりぬぐい

            さるのけつさえ あかはじを知る

 しつかりと仕事してもらいたい。 この声を近隣の詐番人にいいたい。  


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 ※詐番人は、かたかなで、サーバントとよんでください。
[PR]
by kbmn37gnkds | 2012-04-23 22:28 | どうでもいいこと

苗の育ち


 
e0034554_9383770.jpg


  そつとのぞいてみると。

  日当たりと場所によって。

  出だしの環境で差が出てしまうのは、人間界も同じか。

  土曜日に、遮光シートを剥がして、遅い奴をいい場所に移してやり、並べてやる。

  そうすると、遅い奴は、となりのいい奴を真似して育つ。

  小学校2年の時、かしこい孝子のとなりになつて、おいらは算数というものを学び、なんとか現在の学力になったのも、こんなふうに、机を並べたからである。
 ちなみに、孝子は教員になっている。

 
e0034554_9441318.jpg


  アップで見ると。

  こんなごろた石をかき分けて出てくるんだから、えらいと思うよ。


 
e0034554_9451647.jpg


  そんな成長を見ながら、本馬場の整備、田んぼの耕起と肥料をまく作業に入った。
[PR]
by kbmn37gnkds | 2012-04-22 09:46 | 農作業日記

おっと転倒

 
e0034554_21573753.jpg


 ルンルン天気で自転車通学の朱鷺とちーほちゃん。

 4月になってから初めて、おいらの出勤時間にシンクロした中学生の娘がいた。

 カメラを用意して、信号待ちしていると。

 
e0034554_21574858.jpg


 おっと転倒。荷物落下。

 靴脱げ落ちー・・・。


 
e0034554_21575924.jpg


 靴を履き直し。

 ヘルメットを整えて。

 自転車にまたがるのだぞ。

 まだまだ、靴が大きいに違いない。

 ヘルメットも大きいに違いない。

 自転車も、サドルが高かろう。

  親は。

  大きくなあれ大きくなあれと、見ているのだよ。

   レッツエンジョイ 中学ライフ!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 おいらは。

 春になったところで、またまたクラウンに乗りたくなって。

 色気出して車屋さんに相談したら、もう現物がやってきて。

 お見合いして、もう、虜になりそうな状態なのである。

 いつかはクラウン

 いつでもクラウン

 中古でもクラウン

 (いつかのクラウン)



 やっぱり、おいらにとって、あこがれの車なんだ。
[PR]
by kbmn37gnkds | 2012-04-20 22:13 | どうでもいいこと

観桜会・・・・その2

 
e0034554_2281290.jpg


 白山公園は祭りだよっていうんで。

 観応会その2は、白山公園にて。

 サクラの写真は、そこそこ8分咲きなのでなしで。

 新潟市中心部の桜は、いささか早い。むしろ早すぎると思う。


 おいらはていうと。
 年度前の、お仕事で、天井人(上部組織)が、いじめにくるというので、ひさびさに、本部にいき、お昼もそっちなので、白山公園に出かけた。 ま、仕事の話はどうでもよい。

 くだんの仲間に。
 10時のお休み時間に顔出して、またお昼に電話して、いつもの断酒会メンバーお二人の女性に声をかけ、3人でお昼ごはんを食べてきた。
 

 われらは忠犬タマ公の膝元に陣取って。

 さて。
 おれたちとおんなじように、日向ぼっこしてた、友人たちを紹介するよ。

 
e0034554_2244382.jpg


 どっかの娘さんたち。

 こんなひとたちには、拍手を送る。

 彼氏の相談なら、のってあげてもよい。



 
e0034554_21415512.jpg


 おやっ。

 
e0034554_21421183.jpg


 小麦子たち。

 何で、神社の車止めの石に寝転んでるの。

 てきやのよ、おやじ、たのむぜ。

 小麦色の肌って、袋ごと、天日で焼くことかよー・・・・・・って。


 おまけでいうと。

 ひさしぶりに本部に行って。
 えらい人、
 変わらぬ人、
 どうでもいい人、
 ダメな人、
 マスクをとって、ご尊顔を拝したい人、などなどにあい、人間ウォッチングして。

 仕事がらみでいえば、年上の本人に向かって、

 「いなくてもいい人になりかけたよっ!、あなたほんとに」

って、言ってやり。 意外ときっちり仕事したと、おいらは思っている、桜咲く4月であった。

 ほんじつ、えらくつぶやきの記事である。



.
[PR]
by kbmn37gnkds | 2012-04-19 22:01 | どうでもいいこと

観桜会その1

 
e0034554_7192859.jpg


 となりの公園が桜公園ということで、花見を企画して、昨日が当日。

 PTA仲間をよんで、当時の校長がきて総勢5人。

 いかんせん、つぼみ。 風がふくと寒い。

 でも。1年に一度でも、外で昼食しようじゃないか。

 お昼休み、花見を終えて机に戻ると、もうひとつ、花見の案内メールが届いていた。

 月曜日。新潟県は雨予報・・・・らしい。

 
e0034554_7194261.jpg


 上空の桜はつぼみ状態なので、自宅で咲き始めた梅の花を桜にかえてのせておく。

 校長先生が12時ちょうどに迎えに来たので、カメラを持たずにでてしまい、花見の映像は携帯カメラ。

 例によって、フレーミングがずれていたり、指が写っていたりでダメダメ写真。

 首から上がない、手だけの出演とか出演者のみなさん、ごめんなさい。


 (昨年はこちら)
[PR]
by kbmn37gnkds | 2012-04-19 07:23 | どうでもいいこと