「ほっ」と。キャンペーン

<   2012年 08月 ( 24 )   > この月の画像一覧

釜山旅情・・・3

 
e0034554_6353362.jpg


 踊る人・・・・・・もとソビエト連邦の人

 
e0034554_6482169.jpg

 
e0034554_636944.jpg


 曲芸をする人・・・・・ドイツの人


 
e0034554_6363495.jpg


 それを見て拍手する人・・・・・日本の人


 
e0034554_6365868.jpg


 しゃちほこ、完成


 おまけ。 

 
e0034554_6375036.jpg


 せみを捕まえて、遊ぶ人・・・・おいら


 
e0034554_6384558.jpg


 踊る人、挑発的バージョン


 船内では、夜の歌謡ショー、チェロ演奏、ウクライナのダンス、マジックショーが行われる。
 旅芸人たちは、10時になると勤務を終えて、風呂からあがり、夜風に吹かれながら、フィリピン人乗船員たちと談笑している。

 翌日の船の上では、ドイツ人のニコラス少年が体を持て余している。
 シンガポールで働いて、お金をためてから日本にきて、今度は韓国にいって働くそうである。

 おいらにも、芸があれば。

 たくみな話術があれば。

 若ければ。

 
[PR]
by kbmn37gnkds | 2012-08-30 18:34 | 茶がらけ日記

釜山旅情・・・2

 旅人、集う。
 

e0034554_625150.jpg


 K山さんと、チェさん親子


 
e0034554_632945.jpg


 ゲイト女史と、紡績関係で日本通の釜山影島住人


 
e0034554_645552.jpg


 またまたチェさんと、四日市在住のご高齢語学留学生


 
e0034554_662585.jpg


 K山さんとKはらさん


 
e0034554_665433.jpg


 最後に、おいらと伊右衛門、もとい、中身は日本酒


 このミーティングテーブルは、船内の公園みたいなところである。

 枝豆を拡げておいて飲み始めると。

 英語教師のK山さんと、二週間語学留学予定のゲイト女史がやってきて。

 陶芸家の息子とネイルアート店経営の娘(写真)をもつ崔(チェ)さんがやってきて。

 娘さんは、枝豆を食べた事がなくて、実を手で押しだして食べていて。

 そのうち、四日市在住の、年に三回語学留学にいくおじさんがきて。

 日本と韓国が、えらく近く。わいわいである。

 おいらは。

 帰りの船で飲む予定の酒までもやってしまい、えらくどんちゃんである。

 その後、売店のアイスをもって、夜風に揺られ、酩酊し、ベットで気を失うのである。
[PR]
by kbmn37gnkds | 2012-08-29 18:08 | 茶がらけ日記

釜山旅情・・1

 
e0034554_2040687.jpg


 相棒。


 
e0034554_20402347.jpg



 おいら。

 
 コンナフタリニ、いろんな人たちが集まってきて、夜の宴会になってゆく。


 船はいいよ。

 たちまち、ダチっぽくなるからねー。


 
e0034554_20455255.jpg


 入浴する相方Kはら。

 
e0034554_2050596.jpg



 そんな風景を清めるためのご来光。

 対馬沖にて。


 旅のスタイルを科学していうと。

 新潟ソウル航空券4日間4万円だとして、大阪発着フェリー4日間は、全然違うのよ。

 窓の風景が違う。

 飛行機の窓を開けられますか・・・われわれは、デッキで、風にあおられても平気です。

 食事が違う。

 枝豆を持っていても、ジュースや日本酒を持っていても、平気です。

 道中に、人々と出会うからね。


 そんな旅がいいと思います。

 
e0034554_20562576.jpg





.

 
[PR]
by kbmn37gnkds | 2012-08-28 20:56 | 茶がらけ日記

釜山・・・1


e0034554_7134187.jpg


K山さんと、にこらすくん。

 さて。

 報告。

 帰ってきました。

 飲んできました。

 K山さんに、また偶然にも会いました。

 へんな同級生です。

 韓国語、もといハングルを勉強することにしました。

 詳しくはのちほど。


 (前回のK山さんはこちら
[PR]
by kbmn37gnkds | 2012-08-28 01:06 | 茶がらけ日記

ペニンシェラに向かうので


 テーハミングの付け根、釜山に出かけてきます。

 例によって、探さないでください。

 対馬沖を、土曜の午前8時ごろ通過したのち、NTTから、

 「さよなら倭の国、これから先は海外料金区域です」メールがやってくるでしょう。

 それ以降のメールは、お預かりサービス(無料)で、日曜の晩までは開封いたしません。

 越後国いかのあし
[PR]
by kbmn37gnkds | 2012-08-24 03:01 | どうでもいいこと

縦と横

 
e0034554_19543045.jpg


 チューのえさ。

 とまと。

 真剣に、落下する物体を見つめている。

 かわって。

 
e0034554_19544532.jpg


 食卓に、ちゃんと切られているおいらのトマト。

 境遇の違いとは。

 ま、多くは語らず。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 さて隣国。

 南の島の大王は、その名も高き、カメハメハ

 隣の国の大王は、その名もよく似た明博くん

 どうも最近。

 外国に恨みをぶつけて、国政を獲ようとするところあり。

 えらく、腹グロよこしまなり、そのまま変換すると、「邪」なりだ。

 ま。

 エネルギッシュな釜山のアガシーは、おかまいなく、おいらに、ぼりぼりふつかけてくるわけで。

 日韓。

 縦糸と横糸。

 うまくからめば、いい布ができるのに・・・・・・


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 今朝。

 釜山の食堂を検索していたら、4年ほど前、旅でであった人のホームページを見つけた。

 おいらは、釜山で飲んだくれているおやじと、ブログ書いていた。

 彼は、おいらを越後人として写真まで載せていた。

 びつくりしたー。

 なんと、2002年、韓国政府の観光ホームページ銀賞受賞ということだ。

 (おいらはこちら)

 (あちらはこちら)
[PR]
by kbmn37gnkds | 2012-08-22 20:19 | どうでもいいこと

逃亡準備中につき。

 
e0034554_1930137.jpg


 釜山に行くことにした。

 今回は、友人のKはらも同行なので、多少お守係が必要で・・・・。

 そんなんはよしとして。

 かといって、しつかりと放浪はしてくる。

 まず、床屋を我慢している。

 700円で異国カットしてくるために。

 つぎに、サバ缶などを仕入れてきた。

 船上で、大どんちゃん騒ぎをするために。

 大阪から船に乗って釜山、船中2泊、上陸して1晩飲み歩いてくるために。

 体調を整えている。

 
e0034554_1933447.jpg


 チャガルチのサバ定食が待っている。

 食堂のズンドブチゲがまっている。

 
e0034554_19414547.jpg


 こんなにかよってて、さっぱり読めん、はんぐーる。

 
(写真はいずれも前回のもの)


 どうか、探さないでくださいは、しまっておく。

 まだ早い。

 (前回の放浪はこちら)
[PR]
by kbmn37gnkds | 2012-08-21 19:31 | どうでもいいこと

なんで、しょっちゅう蔵王なの・・・

 
e0034554_21142135.jpg

 

  足湯。

  水虫・・・ゆえに。

  そんなあ。

  そんなんで、蔵王に行くかー。

  似たような場所で、似たような事をしている我が家。

  
e0034554_21233154.jpg

  
 


 (数年前はこちら)

 旅行会社につとめていると・・・・
 (こんなのもあり)
[PR]
by kbmn37gnkds | 2012-08-21 19:15 | 家や家族のこと

昼は、ショッピング、夜は、まつりの送迎

 
 暑い日曜日だった。

 昼間は、水着を買うのに、いろいろ回って、長女のアッシー。

 夕方は、花火を見に行く二女のアッシー。
 

 
e0034554_19501230.jpg


 
e0034554_19502318.jpg


 土手の上の黒埼祭り、花火大会前を写す。

 (以前の記事はこちら・・・2006年8月)

 (こちらにも・・・2008年8月)

 (まだあった・・・・2010年8月)
[PR]
by kbmn37gnkds | 2012-08-19 20:58 | どうでもいいこと

山形旅行記2・・・大人料金ゆえに

 山形蔵王に、家族旅行。

 といっても、もう子どもではない家族ではある。

 蔵王温泉、格安パック、大人4名。

 3度目かアー、この旅館。

 ◎◎妻の、会社の命令、いかなきゃならない旅行・・・らしい。


 ま、いいか。

 
e0034554_18424670.jpg


 浴衣などを着ているような足元を追いかける・・・・・・・・・・

 ストーカーではない。 

  このサンダルには、多分見覚えが、あると思うが。

 
 
e0034554_18445052.jpg



 大学生と中学生の娘は、大人料金なのだ。

 えらそうに、浴衣などを着て温泉を歩いている。

 おいらと連れは、後ろを歩いている。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 と、いっても。

 遊ぶ時は、子どもである。

 ・・・失礼、おいらも含めてである。

 
e0034554_18481744.jpg
 

 山北、勝木。

 笹川流れに川が合流する地点で、およいで遊ぶ。

 1時間以上もぷらりぷらりと遊び。

 川を上ると尺アユがうようよしていて、水温もここちよく。


  のんびりとは、とことんのんびりしたほうがいいと思う。


  出羽。でわ。

  また。
[PR]
by kbmn37gnkds | 2012-08-19 07:41 | 家や家族のこと