<   2014年 12月 ( 15 )   > この月の画像一覧

アジア放浪の前線基地づくり・・ベトナムへ②

 
 
e0034554_14503822.jpg


 12月17日夕刻から25日までこんな日程で旅してきた。

 ベトナムホーチミンは昨年に続いて2回目、台湾の空気を吸うこと2回目。

 新潟---福岡(泊)
 福岡---台北(泊)
 台北---ホーチミン(3泊)
 ホーチミン---福岡(泊)
 福岡---新潟

  旅の目的は、農業を見る。アジアの前線基地を作る。

  同行は退職したY.Iりやまさん。

 では台湾の動きからですね。

 
e0034554_1437387.jpg


 
e0034554_14373182.jpg



 台湾は、トランジットで1泊のみ。ブツキングドットコムで、桃園空港に近い中歴市に宿をとった。
 1000台湾ドル、3800円かあー。高いなあ。
 まあいいか。
 というのは、台北市内までは遠い。翌日のフライトは午前7時。やはりリスクの少ない渋滞のない場所、中と半端な近いところ、そして、台北の夜市にまけない市場があるというので、ここに決めた。


 宿は。

 
e0034554_1443188.jpg


 まくらもとにこんなんが。

 「夫力士」

 漢字を見て笑う。

 「部屋もでかいし、ペットもでかいし、まあいいか」


 なので、写真はない。 らぶらぶの部屋にぽつん。

 ということで、

 昼飯を食いに、散歩に出かける。


 
e0034554_14445386.jpg


 「乾杯、台湾!」



e0034554_14454993.jpg


 
e0034554_14475567.jpg


 「看板娘、乾杯」


 
e0034554_14471145.jpg

 
 「粉食に乾杯」




 
e0034554_14473765.jpg



 「このちぢれ麺を、Iさんのひたいに、植毛したように、パチリ」



 
e0034554_14494242.jpg


 「あかこがよってきた、乾杯」

 はらをしずめて、またまた散歩に出る。




 ここは。

 
e0034554_14532391.jpg


 わらう女。

 猪の足、つまりトン足の有名店。



 ここは。

 
e0034554_1454166.jpg


 
e0034554_14543833.jpg


 
e0034554_14544895.jpg


 スーパーで、庶民文化、売れ筋を眺める。

 喜多方のまがいラーメンが出ている。

 リンゴは、嘉義の高いところで栽培されている。

 へー、台湾にはりんごはないと思ってた。

 米の値段。やはり蓬莱ホーライ地方は、ブランドらしい。

 (以前の台湾はこちら)


 夜市に繰り出す。


 
e0034554_151795.jpg


  瓜と牛の関係について、語る屋台。

  黄色がいい。


 
e0034554_1525643.jpg


  こっちは、ゆげゆげの焼きそばと、あねご。

  演歌風の哀愁が漂う。


 
e0034554_1532253.jpg


 
 鏡に映る、怪しげな男、その正体は。

 レンブラントの自画像か。



 
e0034554_1542321.jpg


 その男は、うんこ臭い臭豆腐を、今度こそ勇気を振り絞って、食べたやうだ。

 「臭いのは外にいる人だけ、食べてる人はクサヤとおんなじで、うまうまじゃん!」



e0034554_156384.jpg


 東港で取れたイカかあー。


 
e0034554_1563433.jpg



 チャーハン、ぱらぱらとカキの卵とじ。まあまあ。


 
e0034554_1571742.jpg



 
e0034554_157316.jpg



 
e0034554_1574250.jpg


 飲んで食べて、夜はふける。

  中歴夜市とは、縁日散歩してるようなもんだ。



 2日目の台湾は、こうして終わった。


.

e0034554_15121299.jpg


 おまけ。

 窓の外は、いまいましい工事現場。10時過ぎてもガタガタやる国。

 それが終わると、爆竹大会が始まって、おおさわぎ。

 2年後ぐらいに行くと、きれいな遊歩道公園になっているでしょう。

 ここにはもう、行くことはない。

 ノイジーすぎる、窓から隙間風が入りすぎる。



.
 
[PR]
by kbmn37gnkds | 2014-12-31 13:34 | 茶がらけ日記

アジア放浪の前線基地づくり・・ベトナムへ①

 
e0034554_14525833.jpg


 12月17日夕刻から25日までこんな日程で旅してきた。

 ベトナムホーチミンは昨年に続いて2回目、台湾の空気を吸うこと2回目。

 新潟---福岡(泊)
 福岡---台北(泊)
 台北---ホーチミン(3泊)
 ホーチミン---福岡(泊)
 福岡---新潟

  旅の目的は、農業を見る。アジアの前線基地を作る。

  同行は退職したY.Iりやまさん。

 では初日の動きからですね。

 
e0034554_13592939.jpg



 
e0034554_13594252.jpg



 夜9時到着、福岡。
 新潟は悪天候で昨日はすべてのフライトが欠航、午前便まではJALが欠航見送りであったが、ANAは元気に動いている。
 前日、新潟空港閉鎖ならば、羽田経由で行くかということでチケットを抑えておいたが、まさかの保険かけただけでセーフ。
 いずれにせよ、それはそれて面白いのだか。


 ということで、ひさびさに、旭軒のギョーザで乾杯。

 居酒屋も1軒追加して、乾杯。

 やどはスカイコートというマンションを改造したやうなところ。

 まあ、繁華街に隣接アクセス1分ということではよい。


 ほんじゃあ、でかけるべー

 (1日目おわり)


 おまけ。

 
e0034554_14112625.jpg



 
e0034554_14114331.jpg


 そういえば、町には中国人たちがあふれていた。

 中洲の夜散歩は、出張族とチャイナアーマン。ツアーガイドまでついて、団体行動していました。

 ああ円安に沸く日本。アベノミクスにより観光客誘致策繁盛。


 台湾で見つけた、タブレットアプリ、「GOOD LUCK JAPAN」で、みなさんも確認してください。

 サイツェン!

 

(前回の旭軒はこちら)
.
[PR]
by kbmn37gnkds | 2014-12-30 12:56 | 茶がらけ日記

今年のお飾りはいましめと華やかさを持って・・

  
e0034554_11404619.jpg


  ことしは、日の出にあわせて、ご先祖様の辞世の句をかけた。

  我が家、先祖の日は1月2日ときめられている。

 火の車などという言葉が入っている、当時の苦しさを思いはかって、かけてみた。

 (先祖関連はこちら)


 (昨年の飾りはこちら)




  
e0034554_11405988.jpg


 仏壇は、シンプルに「白根の洋なし」「長野のりんご」「熊本のミカン」を並べた。

 フルーツで供養してみた。ちなみに全部もらいものである。




  
e0034554_11411565.jpg



   玄関のお飾りは、豆がら、松、ゆずり葉にくわえて、おかめ・火吹男を加えて、華やかさを出した。

   ヒントはこちらに。


  
e0034554_12104214.jpg


  市が琵琶湖のほとり、山科にあった軒先のお面。

  我が家は農民学芸のお面で対抗した。今度韓国に行ったら、民俗村にある木彫りのお面を買ってこようと思う。



  来客用のお茶は、京都から仕入れた。

  今年は、田んぼでの失敗から復帰。

  にいちゃんの飛島赴任。

  いろいろあったが、一族郎党難なく過ごすことができた。

  感謝しています。神様、仏様。


 そして、この年末年始の休みがずっと続きますように・・・・・

 Aー面SOー面



.
[PR]
by kbmn37gnkds | 2014-12-29 12:15 | 家や家族のこと

もちついて、鮭つって、寝て・・・・


 ベトナムから帰ってきた。

 写真をまとめるよりも、まず年の瀬の準備じゃ。


  
e0034554_1513279.jpg



  
e0034554_1514475.jpg



  あとは、寝て寝て寝て、お正月を迎えるのだ。

  本日、もちつき、鮭の養生。

 
  サンライズ琵琶湖。

  こんな天気が続けばよいが。

  
e0034554_1523434.jpg

[PR]
by kbmn37gnkds | 2014-12-27 15:03 | どうでもいいこと

しばらく休眠します

福岡経由
たいぺい経由
BETONAMUホーチミン行

農業を見てきます。
れいによって、探さないで下さい。

クリスマスは異国です。


んじゃあ。


 (去年のベトナムはこちら)




[PR]
by kbmn37gnkds | 2014-12-18 12:50 | 茶がらけ日記

荒廃する国土について



  
e0034554_63324100.jpg



  先日。散歩に出た風景、琵琶湖湖畔。

  農家は財テクで土地の切り売り、アパート経営。

  乱開発なので、行きあたりばったり通り抜け不可道路だらけ。

  通学路はあぜ道であったり、水路わきの余った土地が使われている。自転車のおいらさえも、道を失う。

  ここ、都市計画がなされていない。

  ただ、道路整備がない分、開発デベロッパーは容易に宅造できる。家を買う若夫婦には低価格がまた魅力。
  規制がないということの是非は、未来永劫続いていくのだろう。

  この土地は、まもなくもとは棚田だったになる場所で、耕作継続には条件が悪すぎる。というか、そんな条件の場所になってしまったという方が正しい。

  
 神社やお寺がある旧道付近の農家の屋並みを見ても、農機具はなく、その営みは感じられない。
 
 アメ車が止まっていたりすると、どうらくな次世代がいるなあと感じてしまう。

  農家の衰退が著しい。

  ずっと厚手の服で守られてきたから、素っ裸で放り出されると、すぐ風邪を引いてしまう。


  農業問題の研修をうけて。

  はなばなしい方角、海外への食糧輸出、6次産業の可能性などというのとは別に、「日本昔話的農家」をなくす施策に進まなければならない。
  農協は、郵便局と同じに、ターヘルアナトミアしなければならない。
  それも大急ぎだそうだ。
  その作業をすると、また政権がゆれる。

  今農政にかかわる人は、この「しんがり」を務める人、きらわれ役が不足している。

 
  
  ちゃんと見ているよ、次世代。

  
  
e0034554_6334256.jpg



  我が家なら、黄金バットのお面にするけど。



.
[PR]
by kbmn37gnkds | 2014-12-16 07:07 | いきどおり意見広告

関西研修精進落としの旅



 琵琶湖湖畔の研修を終えて、京都市内の娘と合流する。


 
e0034554_14363976.jpg



 
e0034554_14365377.jpg



 
e0034554_1437524.jpg


  友達が働いているというので、けちけちせずに、刺身、カキなどをいただいてしまう。

  京都とは、各地の食が集まる。酒が集まる。

  なので、地元感もある。

 新潟の酒などおいてあると、ついこの店、ひいきにしてやってもいいなあーなどと、たらかされてしまう。


 あぶない・あぶない、京都の魔力、和のテーマパーク。


 
e0034554_14403987.jpg



  「もう、いちはやく宣伝してるし・・・」


 さすがー。


 夜が明けて。

 伏見に繰り出す。

 
e0034554_14413862.jpg



  こんな写真撮ってたら。


 
e0034554_1442168.jpg



  こんな人がやってきて。

 「がんばってください」

 「かならず、がんばります、ケンタくんをよろしくお願いします」
 
 という握手が交わされた。

 太秦映画村に行かなくても、有名人に会えた。

 
e0034554_1450436.jpg


 何よりも、ケンタを知った。




 酒蔵も見学した。

 
e0034554_14435943.jpg


 
 
e0034554_14442138.jpg


 入場料300円で、純米酒1合がみやげついて、3杯試飲してお得感あり。



 てらだ屋にも行った。

 入るとお金取られるのでやめた。

 
e0034554_14462484.jpg



 
e0034554_14463822.jpg



 
 船遊びの河和は、藻刈りが行われていた。


 
e0034554_14473148.jpg



 商店街でパンを食べた。


 
e0034554_1448419.jpg




 
e0034554_14505834.jpg




 
e0034554_14512562.jpg



 もし、この同い年の悪党見たら、警察ではなく、こちらにご連絡ください。

 ちなみにおいらが、懸賞金もらいますから。


 ちなみに、嵐山のライトアップ、がやがやですからご注意ください。

 (円安で台中華、すんがぽうる人が、うようよいる)

 みーんな、ユニクロのマイクロダウン着ているからよくわかる。


.

おまけ。


 
e0034554_1457548.jpg


  こんなときがあったのよ、あなたも。

  いまじゃあ、おけそう化けしてるけど。


 んじゃあ、達者で。

 ぼんぼおやーじ!


京都上洛を終えた。


 次はいよいよ・・・・

 そのまえに仕事っしょ!


.

 
 
[PR]
by kbmn37gnkds | 2014-12-14 14:59 | 茶がらけ日記

関西研修茶がらけ日記・・・1

 12/8から12まで、琵琶湖のほとり坂本城址、唐崎の松徒歩5分の場所で、

 「日本の農業・農産物の輸出」について、缶詰勉強してきた。


 1日目。

 といって構えることなく、移動のみ。

 山の下から船に乗って敦賀まで。

 当然、船旅といえば、風呂・酒・酒・ごろ寝である。


 
e0034554_13442042.jpg




 
e0034554_13443186.jpg


 やはり、貸し切り。

 いびき、10時間かき放題、無料。

 風呂、途中までひとり占め、のちトラックドライバーが入浴セットを持って登場。

 物流にかかわる人も、やはり夜通し運転よりも、こうして風呂に入らにゃあ・・・


e0034554_1347166.jpg



入浴後は、待ってました、ひとりドンチャン。

 酒の燗もお手の物。


 ただし、この時期、デッキでのポカンはできないので、夜風のたそがれ風景はない。

1日目おわる。



.・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
  



 2日目。

 6.02分の快速電車に乗り、敦賀から山科に。


 湖畔の夜明け。

 
e0034554_13511452.jpg



 山科散策。

 
e0034554_13513769.jpg



 
e0034554_13515937.jpg


  山べりに、こんな散歩道があったとは。

  さぞかし紅葉は、いいに違いない。

  隠れた京都じゃったと思う。レッツ・リトライ。


 
e0034554_13525537.jpg



  研修所到着。

  初日は顔合わせ会で合同の宴。

  名刺ばら蒔きタイプ、直播タイプ、われ関せずタイプ、数あれど。


  
e0034554_13543780.jpg


  キューバの葉巻みたいに、箱詰めされたリキュールを持参してきた宇都宮人と。


 
 
e0034554_13553287.jpg


 伏見の酒、英勲特別純米酒を持ってくる京都人と。


  
e0034554_1356172.jpg


 ごぞんじ、〆張鶴をもってきて、名刺代わりにインパクトをあたえてやろうという、へんなメンバーがわがチームであった。


 
e0034554_1358595.jpg



 ちなみに、名刺交換している人、まんなか、通称アンデス。

 担当は、不良債権処理をしている。


2日目おわる。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 3日目、余裕が出たので研修所の風景。


 
e0034554_141188.jpg


 朝食はビュッフェ。

 食堂7時開店に、おいらは初日から3日間、一番乗り。

 「一番スコップをいれるのは俺の役目じゃ」

 ジャーの御飯を味見する。

 「ぐさっ」

 しゃもじを入れる音。



 「するりー」

 橋をさす音。

 「近江米、そこそこいけんじゃん!」

  新潟県人、ほめの言葉を授ける。


  ちなみに初日2日と、いちばん2番を争ったのは、別の研修で来たいたALT外国人。

 「外人はスロースタートで、朝は苦手なんじゃないの?」

 ブりュッセル出身の彼は、心外そうに、

 「そんなことはない、外国人もいろいろです」

 という。失礼しました。



 
e0034554_1463915.jpg


 各紙朝刊が、ロビーに並べてある。

 いいことである。

 ちなみに、朝食ではコーヒーもついている。


 そうこうしているうちに、うんこさえ、出てしまえば・・・・


 散歩にGO-!


 
e0034554_1474073.jpg



 
e0034554_1481927.jpg



 「ここでも一句詠んでましたか、ばせう先生」

 琵琶湖湖畔の朝はよい。


 
e0034554_1494220.jpg


 国政選挙近し。

 エリアは違うが、がんばれよ。



 
e0034554_14102645.jpg



 
e0034554_14103625.jpg


 ちなみに、勉強部屋、ならびに宿泊場所。

 3日目終わり。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 4日目

 研修にかかわる内容は、さらりとやめといて、風景だけ残しておく。


 
e0034554_14133920.jpg


 「もりもり・もろもろ」


 
e0034554_14142017.jpg



 
e0034554_14143016.jpg


 課題研修夜まで延長で、ご飯がとれず、部屋孤食3日目、4日目。


 5日目の午前中に、課題研修リポートの発表で無事、終わり。


 無罪放免であった。

 ログとして、名刺にしるした各人の特徴を並べ置く。

 遺跡コンバイン、大姉様、万葉集、ゆうりアルバチョフ、毎日スーツ銀行員、ホームズ探偵、小泉総理の弟子、一部新潟県人、汗かきリーダー、アンデス、不交付団体転職くん、ニットメルギブソン、はっぴ-ジャンパー、もてないタイプ、たばこ技師、モーニングあねご。

 いずれもおいらが、第一印象と会話したあとにつける、荷札的愛称である。

 おいらは、すくなくとも名刺では、名前は覚えない。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 このあとは、娘と一緒の京都に続く。



.

 


 
[PR]
by kbmn37gnkds | 2014-12-14 13:49 | 茶がらけ日記

任務完了、大雪の新潟に


5日間の研修と1にちの休日を京都で過ごして、我は帰還する。
大雪らしい。
でも、ホーム新潟に、戻りたいね。

お父さんの活躍、ひつようでしょう。

希望的観測。
[PR]
by kbmn37gnkds | 2014-12-13 20:10 | どうでもいいこと

さっと散歩にでてきたよ



  侵入口、越前浜。


  
e0034554_1339850.jpg



  途中の路上走行。


  
e0034554_13394035.jpg




  脱出口、4G浜。


 
e0034554_13401195.jpg



  手に入れたもの、漁具の「うき」。2つ手に入れたので、ウキウキ。

 

 ほんとは、バイクに積みたかったのは、こんなもの。


 
e0034554_13415261.jpg



  漁師の家ふうに、我が家を飾りたいのだ。


  12月9日、スマートインターアクセス道路開通。


  それまでに、漁具が飾ってある家ですという目印をつけたい。


 「引きずってでも持って帰りたい」

 「次回まで、残っていてくれよ」

 別れと出会い、ああ人生。

 

 本日日曜日。午前中。旅に出る前に時間が空いたので、スクーターで海岸散歩。

 びーちこーみんぐ。結果、どざえもんなし、会葬なし、もとい海藻なし。

 次回、みっどウインターの漂着物に期待する。



 
e0034554_13445958.jpg



 
e0034554_13451574.jpg


 寄生して生きる貝たち。


 そんな生き方をしないでほしい、この人たち。


 がんばれニッポン!

e0034554_13462530.jpg


 記録として、選挙ポスターを写しておく。

 まったく、他意はない。


.
[PR]
by kbmn37gnkds | 2014-12-07 19:38 | どうでもいいこと