<   2015年 03月 ( 28 )   > この月の画像一覧

歓送迎会、ひさびさの準主役



   
e0034554_1834643.jpg



 上座中央の左側にすわり、四方を見渡す。

 「4年ぶり、準主役じゃしー」

 農家の委員会というところは、飲んでも人間がとけ始めるまでに時間がかかる。

 宴会時間3時間、ノンストップ。

 ぐるり1周して、皆さんようやくエンジンがかかりだして、また注ぎに回る。

 「上座に座っても、だれも注ぎに来ないし」

 まあ、久々に緊張の中にも、初めての人との会話を楽しんだ。


 
e0034554_18384230.jpg
  

 ちなみに主役は、栄転されるので、花束などをもらっちゃって。

 「だつか、カメラねんかー」

 「はいっー」

 鞄から取り出して何とかパチリ。

 間にあった。

 2日後は、上座など絶対座ることがない、事務局という立場で、また4年は暮らしていくのだろう。

 コンパニオンからは、

 「昔はちょくちょく会いましたねー」

 「今度は、この人があなたたちを手配する人だから、よく注いでやれよっ」

 などと、隣の農家に載せられて。

 20年前、この仕事をしていたとき、おいらは確実に人生において100キロに近づいた時でもあった。

 宴会の連続であった。



 ま、がんばるべしっ!!


.
[PR]
by kbmn37gnkds | 2015-03-31 18:44 | 自分のこと

発芽率よい、アートネーチャー



  
e0034554_1820518.jpg



  毛は生えた。

  実験成功。

  こいつを、昨年の失敗を教訓に、涼しく乾燥した場所に保管して、現場デビューを待つのみじゃ。


  

. 
[PR]
by kbmn37gnkds | 2015-03-31 18:23 | 農作業日記

たこやき焼いて団らん中


 ときこの友達が2人きて、我が家に外泊。

 にいちゃんは、友達3人で、仙台まで、遅ればせながら卒業旅行。

 おいらは、自転車に乗って、新しい職場に行き、自転車を無事納品。

 「職場からの近距離移動手段確保!」

 「自宅職場間自転車で25分、計測完了!」

 その後、自力で帰るため、1.電車に乗り、2.バスに乗り、3.徒歩1時間で無事帰宅。

 疲れやした。

 ちなみにおいらの後任は、通勤1時間オーバー、下田村豪雪地帯から来るというつわものの女で、彼女からみれば、「へ」の河童であるが。



 それはさておき。

  
e0034554_18263351.jpg


 ずぶぬれネズミで帰宅して、ホッ化ホッ化のたこやきは、うまかったよ。

 娘たちは、来客用茶の間で、正々堂々、たこやきパーティーをしていた。

 うちの先々代の孫じいちゃんの時代ならば、神聖なる茶の間に、客があるじの場所に座ってじゅーじゅーやっているのを見たら、叩き出されるにちがいない。


 現代は何事にも寛容な時代である。



 .
[PR]
by kbmn37gnkds | 2015-03-29 20:22 | どうでもいいこと

土塁築堤作業完了



  
e0034554_12245164.jpg



   1つ。 匈奴鮮卑、突厥女真族などの外敵から守るため、いわば田んぼ版万里の長城。

   1つ。 田んぼのまわりからお化粧して、「あそこんちは仕事がきれいだなあー」と言われたいため。

   1つ。 父が買った機械、60万円の投資。これを数年に1回しか使わないのはあほだと思うから。


 以上の理由よりも、おいらは、ねずみ・もぐらの穴による漏水、いわばおもらしが怖い。また、通称「よばいぐさ」なるものが、周りから侵入してこないように壁を作ることである。


  
e0034554_12295870.jpg



 今年も、芸術的な土塁ができた。


 .


  
[PR]
by kbmn37gnkds | 2015-03-29 12:32 | 農作業日記

転居作業中につき・・・



  
e0034554_2139592.jpg


 おいら。

 転勤のため、残務だらけ。人員削減でチーム力ダウン。

 おいらの後継者は、4月半ばまで前職が忙しく空白状態。

 おいらが先まで見越して仕事して・・・・・


  拝啓。

  雇用主様、予知能力がないので、先の仕事まで、手が回りません。

  ANAと雪の女王なりに、れっといっとごうでいきます。


   んじゃ。
 




  こちらは、近所界隈の様子


  
e0034554_2140179.jpg



  
e0034554_21402913.jpg


  転居しない近所の農家の皆さんは、いっせいのせ―

  季節が転機なので大忙しです。

  あっという間に、畑ります。



.
[PR]
by kbmn37gnkds | 2015-03-28 21:46 | どうでもいいこと

勤続30周年記念


 和菓子屋の制度は、30年勤めると、3日間のリフレッシュ休暇がもらえる会社だ。

 ただし、金一封はない。

 おいらは、前の和菓子屋で15年、今の大規模和菓子屋で15年、合計30年間、鎖で繋がれたわけで、まあ番犬的にはよく勤めた方だと思う。

 今回、待ちに待ったリフレッシュ。

 「心のリフレッシュ」


 ところが心房細動発覚。

 ということで、6月「心臓のリフレッシュ」に、この休暇を使うことになりました。

 心臓の写真でもあればのっけますが、内臓にあるゾウくんなので、写真もなし。


 ほんと、ドキドキしながら休暇を待ちます。


 そんときは、例のごとくに、探さないでください。

 ですね。


  
e0034554_21313056.jpg


  以外とこんな場所で、こっそりと過ごしてるかもしれません。

  「病院、やだーっ、痛いよう助けてー」

 などという理由をつけて。





 越後国いかのあし
[PR]
by kbmn37gnkds | 2015-03-26 19:16 | 自分のこと

毎年の風景なりしも・・・


  
e0034554_21461787.jpg


  変わらぬ風景と変わらぬ季節と、変わらぬ営みがある。

  裏の畑に、今年も枝豆の畑が作られた。

  そんな中。

  今年、2軒の農家がまたリタイアした。

  次世代は引き継がないというし、農家のご主人も、もう終わりだと言ってあきらめた。

  親戚のうちに、年始挨拶に行くと、今度はみんなおいらに頼むという。

  「まだまだ現役、死ぬまで働けばいいこてさ」

  と、励ますが、さすがに近隣も、機械貧乏に飽きてきたようだ。

  やめた農家の1人は、骨折したのを「なにくそっ」でやり過ごし、医者に行ったら不具合にかたまっていて、歩くことが困難という屈強な高齢者だった。
  
  わが村も、もはや、わがまま村、淘汰という自然のなすがまま村になりつつある。




  さておいらは。

  
e0034554_21465083.jpg


  乾舟会の創刊号が届く。

  恩師の生きざまが、次の世代に引き継がれていく。

  10月上旬、恩師の縁で生誕地に集まる有志に、是非とも加わりたいものだ。

  毎年変わらぬ中にあって、変わるものがある。

  中の今、忙しくて死ぬ暇がないという師の残した言葉を久々にかみしめた。


  いまは縁遠く、されど記憶に鮮明な、30年前の自分を思い出す。

  合気道と佐々木将人師の出会いである。



.
[PR]
by kbmn37gnkds | 2015-03-24 22:00 | どうでもいいこと

暗きょ排水の掃除



   
e0034554_18295147.jpg


  排水路におりて、暗きょの筒先を掃除した。


  「じょぼじょぼじよーっ」


  いきおいよく、赤茶けた水が出てきた。


  おいらも、なんかもよおしてきたので、正々堂々、立ちション便をした。


  「ぼじょぼしょぼしょー」

  
 あまり、元気がなかった。

 そんなことはどうでもよい。


 農作業日記なので本日の記録をたどれば、まず、じゃがいもと枝豆の畑をしつけて。

 ネズミの穴を埋め戻して。

 除草剤をまいて、排水路の掃除をして。


 農業って、すばらしい。

 これで多少もうけが出ればなーっ。

 などをつぶやきながら、一日を過ごした。


.
[PR]
by kbmn37gnkds | 2015-03-22 18:37 | 農作業日記

裏口からのアプローチ



  
e0034554_13221583.jpg



  にわかに春。

  忙しくなってきた。

  裏口のオブジェはまだ手付かず。

  みたらしと、あんこをかけて、くし団子風にしたいんだけど。


 ちょっと、余裕なし。


 んじゃ。

 .
[PR]
by kbmn37gnkds | 2015-03-22 13:26 | どうでもいいこと

種もみに今年1年を託す

  
 
e0034554_91261.jpg


  なむはちまんだいぼさつ。

  どうか、あいうぃっしゅ。

  いいコメができますように。


  本日で種もみのコーティング作業完了。

  平成27年度、いかのあしファーム、農業始動します。


 ヤマト発疹!

 もとい発進!

 誤変換がないよう、十分注意せよ。




  
e0034554_922598.jpg



  縁起を担いで、寿司やさんの「ことぶき」載せときます。




  .
[PR]
by kbmn37gnkds | 2015-03-21 19:01 | 農作業日記