昨日は黒埼南小の文化祭

 昨日の天気は、今年初めての寒波襲来。四ツ興屋海岸に行ってみると南西の風15メートル以上。果敢に沖に出て行くWSF、丸山と若杉。しかし5メートルの波が大口開けてまっている。当然チキンの私、見学のみして帰宅。今年のウインドシーズンも出だしから逃げ腰だ。
 話し変わって、小学校のもちつき。学校が統合されてから今年で2回目の試み。昨年の企画段階で、地域の伝統を受け継ぐために・・・もち米をふかすところからやろうと決めたこと。今年も継続されていた。とかく親たちは、面倒・こっちが簡単といった発言により、中に隠された教育テーマを忘れて、ただの自己満足とやり方批判にはまることが多い。私はなぜか、こんな光景を見るのがいやで白けている。
 ちまたでは、柿がもぎごろ。鳥に全部差し上げる家々が多い中、土曜日に娘二人から収穫をてつだってもらった。さわし柿にするのはばあちゃんの仕事。食べるのは・・・・・うちだけではとても食べきれないので、40年前にうちからとついでいったおばさんがもらっていくことになっている。ではまた。
e0034554_15291444.jpg

[PR]
by kbmn37gnkds | 2005-10-24 10:06 | どうでもいいこと
<< 早くもチャイコフスキーがやってきた リフレッシュ休暇で台湾へ >>