9月12日 政治への意見広告


 
e0034554_21194345.jpg


  玄関にはかまちゃん。彼の口をかりて、おいらは演説する。

    ・・・・ まさか、おいらまで食おうなんて思っていないだろうね。
 
 さて、晴天の霹靂、阿部総理辞職、インドネシア大地震が今日のニュース。
 小沢さんも、アメリカ敵に回して政権取れるかのー。
 やめたらやめたで文句をいう野党、まさしく夜盗のまま。輪をかけるなNHK、まちなかの人のインタビューも左寄りばっかり使っている。
 一方、拉致被害者のみなさんからすれば、中心がなくなったというほかない。

 阿部さんの、
「身を屠して、戦後のねじれをただしたい、国家100年の計が一番課題である」に賛同しているオイラにとっては、社民党の上げ足取りとか、夜逃げの亀さん一派の野次なんぞは、まったく無駄な報道だと思う。ましてや、いまごろ郵便制度の失敗?とか年金問題のつけにからめてくる論点にウンザリだ。

 「総裁不在でもよい」
 「槍玉にあげられる人を、とりあえず置かなければよい」
 
 結論は、とりあえず、ドウでもいい人をおいておけ・・・・・


                           また4.5年、日本国は停滞する。
 
[PR]
by kbmn37gnkds | 2007-09-12 21:19 | どうでもいいこと
<< 9月14日 おれのまねしてる 朝露 朝なす 朝一考 >>